fbpx
12月京都イベント

【12月19日(木)19:30〜】【京都ファナティック読書会📚「米澤穂信読書会」開催!〜これ最高すぎるよね?!大好きすぎる作品について語ろう〜】《初参加大歓迎!》《これから米澤穂信品読みたい方大歓迎!》


お気に入りの作家はたくさんいる。
が、「この人の作品は全部読破してんねん!」と自信を持って言えるものはない。

そんな私が、最近気になっている作家さんがいる。
そう、「米澤穂信」さん。

スタッフ間でよく出てくる名前で、一体どんな作品を書く人なのか
日に日に気になってゆく。

ここで言っておくと、実は私米澤さんの作品をほとんど読んだことがない。
アニメ化もされていた『氷菓』を含む「古典部シリーズ」で有名な人だな、
というイメージがあるくらいでその他についてはよく知らない。

どちらかといえば、「若い世代のほろ苦青春ミステリ−系」を多く描いている
人なのかな、と勝手な解釈をしていたのですが(失礼)調べてみるとどうやら
そうではないことがわかってきました。

青春ものから本格ミステリー、ホラー、社会派に至るまで数多くの作品を
排出している米澤さん。

これは確かに幅広い世代から愛されるわけです。
恥ずかしながらそう言った事実にその時初めて気づかされました。

「とりあえず何か彼の作品を読んでみよう!」
そう思って天狼院の本棚を探していると、ふと目に入ったのが『王とサーカス』

どうやらこの本の主人公は、別の作品にも登場しているらしいのですが
単体でも楽しめるとのことだったので、読んでみることにしました。

結果から言いますと……
傑作でした。ページをめくる手が止まらず、あっという間に読み終えてしまいました。
物語が面白かったのはもちろんですが、それ以上に考えさせられる作品でした。
ジャーナリズムの本質、そして「信念」と「正義」について。

「信念」を貫いてやり遂げること
「正義感」を持って仕事をすること

これらのことはとても大切なことであり、誰もがそれを目指していくべきだとは
思います。
ですがその一方で、自分が良かれと思ってやったことが裏目に出たり、
誰かにとってはネガティブに捉えられるということがあります。

そう、あくまで「信念」や「正義」は個人の中の物差しの中で生まれるものであり、
一つの解が存在するわけではないのです。

その作品は本格的なミステリーでありながら、大きな問題定義を読者に投げかける
内容となっておりました。米澤さんってこういう文章を書くんだなぁ、と
彼のことを知るきっかけにもなり。彼が他にどんな作品を書いているのか、
とても興味深くなりました。

そこで!
今回の読書会は「米澤穂信〜これは読まなきゃ損!!私の大好きすぎる作品」

というテーマのもと、開催したいと思います!

米澤ファンの方、これから挑戦してみたい方、ミステリー好きの方、
どなたでもご参加大歓迎です♬
ちなみにテーマは「米澤作品」ですが、そこに関連づけてほかの作家さんの
本を紹介していただいても大丈夫です⭐️

例えば「米澤作品」を読んだ後に読むべき「ミステリー」といったように…!

では、また皆様とお会いできることを楽しみにお待ちしておリます!

《ファナティック読書会とは》

「ファナティック読書会」という名の由来は、「好きな本を熱狂的に(ファナティックに)語る」ことだけが参加条件の読書会だから。

つまり、難しいプレゼンの技術や話のうまさは関係ございません!!

とにかく、お持ちいただいた本のどんなところが好きなのかを、思う存分語っていただければ良いのです!

また、『紹介していただいた本を実際に発注し、店頭に一定期間並べることができる』のも、ファナティック読書会の大きな特徴のひとつ。

自分の紹介した本を、他のお客様にも手に取ってもらうことができます!

自分の紹介した本に興味を持ってもらえたり、

「あの本、買ったよ!これから読む!」と報告してもらったり、感想をシェアし合うことができたり……

本好きの仲間がいるからこそできる、読書の楽しみ方を味わうことができますよ!

イベントスケジュール


【概要】
日時:2019年12月19日(木)

19:30〜21:30 京都天狼院 「ファナティック読書会」

開催場所:天狼院書店「京都天狼院」
*アクセスはこちら

参加費: 1,500円(税別)+1オーダー

ファイナルクラブ天狼院/プラチナクラスにご加入のお客様は参加費半額で参加できます。

定員:15名

《一般》京都天狼院ファナティック読書会 1,500円(税別)

《ファイナルクラブ 》京都天狼院ファナティック読書会 750円(税別)

*お電話・メールでもご予約承っております。
こちらの お問い合せフォーム から、タイトル【12/19 京都天狼院「米澤穂信」ファナティック読書会】、お名前、アドレスを明記の上、メールをお送りください。

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

TEL:075−708−3930

 天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



関連記事