fbpx
12月東京イベント

東京【12/28(土)説明会&体験講座】2020年1月開講/本気でベストセラー作家を目指すための「小説家養成ゼミ」《新規35名様限定/「エージェント契約」制度と新人賞応援制度も/東京・福岡・京都・全国通信》


*2019年1月開講小説家養成ゼミについてはこちら

★早割10%OFF!【2020年1月開講】本気でベストセラー作家を目指すための「小説家養成ゼミ」《新規35名様限定/「エージェント契約」制度と新人賞応募応援も/東京・福岡・京都・全国通信》【11/15(金)までの早期特典あり!】


*以下の概要・注意事項などをご確認・同意の上、お申込みください。


「小説家養成ゼミ」の説明会&体験講座となります。
説明会の後、17:00〜は、「体験受講」として本講座の講義を聞くことができます。

*「体験受講」の内容についてはこちら
東京【12/28(土)小説家養成ゼミオープン講座】小説家・大倉崇裕さんトークイベント〜小説『警視庁いきもの係』から、劇場版『名探偵コナン』シナリオ創作のコツまで〜《体験講座/初めての方大歓迎/天狼院書店》

説明会 概要


■日時:2019年12月28日(土)
15:00〜16:00 小説家養成ゼミ説明会(60分)
17:00〜19:00 体験講座(120分)

【講座内容】
6ヶ月間の「ゼミ」として開催している天狼院「小説家養成ゼミ」。ベストセラー作家を目指す方々が多数ご参加されているこのゼミでは、毎月ゲストとして小説家や編集者の方などをお呼びし、小説創作に繋がるコツを教えていただいています。
普段、小説家養成ゼミはゼミ生のみが受講できるクローズドなイベントなのですが、今回はご登壇いただく先生の許可をいただき、特別にオープン講座として開催できることになりました。
ゼミ生でない一般の方もご参加いただけますので、小説家養成ゼミへの参加を検討されている方も、そうでない方も、ぜひお気軽にお越しください。天狼院書店のイベントが初めてという方ももちろんOKです!
今回お越しいただくのは、小説家・大倉崇裕さんです。

ゲスト講師


大倉崇裕氏(おおくら たかひろ)氏(小説家)

1968年生まれ。京都府出身。学習院大学法学部卒業。1997年「三人目の幽霊」で第4回創元推理短編賞を受賞。同年、公募アンソロジー『本格推理10』(鮎川哲也編)に「エジプト人がやってきた」が収録される。1998年「ツール&ストール」で第20回小説推理新人賞を受賞し、2001年『三人目の幽霊』(創元推理文庫)でデビューした。デビュー作の「落語シリーズ」や『生還』などの山岳ミステリなど、コミカルからシリアスまでさまざまな作風の作品を発表し、海外テレビドラマ「刑事コロンボ」の影響を受けた『福家警部補の挨拶』(創元推理文庫)、警察雑誌の編集経験を活かした『白戸修の事件簿』(PHP文庫)、容疑者のペットを一時保管する警察部署を描いた『警視庁いきもの係』(講談社文庫)はテレビドラマ化もされている。一方で、特撮「ウルトラマンマックス」、アニメ「名探偵コナン」、「ルパン三世 PART5」では脚本を担当した回もあり、特に劇場版の『名探偵コナン から紅の恋歌』(2017年)、『名探偵コナン 紺青の拳』(2019年)は興行収入の記録を更新した。怪獣にも造詣が深く、2018年『GODZILLA 怪獣惑星』『GODZILLA 星を喰う者』(共に角川文庫)のノベライズも手掛ける、メディアミックスの第一人者といえる大人気作家である。【イベントスケジュール】

17:00~18:30 西尾潤先生トークイベント
18:30~19:00 質疑応答&サイン会

■場所:東京天狼院 / 福岡天狼院 / 京都天狼院 / 通信受講
■参加費:3,000円+1オーダー
*Paypalおよび店頭での事前決済制となります。
*生放送配信を行いますので遠方の方は通信受講としてご参加いただけます。下記PayPal「通信受講」の欄からお申し込みください。
*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は、本イベントに半額で参加いただけます。ファイナルクラブについてはこちら

天狼院書店<小説家養成ゼミ>顧問講師
・関根亨氏(文芸評論家・編集者)日本推理作家協会会員/本格ミステリ作家クラブ会員
1984年、法政大学社会学部卒後、実業之日本社へ入社。89年より文芸出版部勤務。在職中は、有栖川有栖、五十嵐貴久、五木寛之、江上剛、近藤史恵、今野敏、小路幸也、七尾与史、原田マハ、東川篤哉各氏のベストセラー作品や映像化好評作を手がける。編集長、担当部長を経て2015年に独立。
16年~18年は『自薦 THE どんでん返し』(双葉文庫)シリーズや『京都迷宮小路』(朝日文庫)のアンソロジー編者兼解説他をつとめ、重版~9刷の実績を作る。青柳碧人、岡崎琢磨、知念実希人各氏など、新進気鋭作家の文芸書編集や文庫解説にもたずさわり、19年の編集担当では青柳碧人さん『むかしむかしあるところに、死体がありました。』で11刷、知念実希人さん『ムゲンのi』では発売ただちにベストセラ第一位で8万部突破。また本格ミステリ作家クラブ執行会議メンバーとして、本格推理小説全般の発展にも貢献。天狼院書店が主宰する〈小説家養成ゼミ〉には顧問講師として、次世代の小説家を育成するプロジェクトに15年の創設当初から参画。

「天狼院小説家養成ゼミ」概要


*講師が他店舗にて登壇する場合、大型スクリーンでの生放送での受講となる回もございますが、双方向でやり取りができるシステムを導入しております。
*基本は店舗受講をなさっている方も、通信講座にて全国どこでもお好きな時間に動画にて受講頂くことができます。

❏講義回数:月2回×6ヶ月
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画や音声のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。
新規定員:東京15名様/福岡5名様/京都7名様/通信受講8名様
*大型スクリーンでのサテライト受講となる回もございますが、双方向でやり取りができるシステムを導入しております。

❏場所:東京・・・東京天狼院(南池袋)/福岡・・・福岡天狼院/京都・・・京都天狼院/通信受講・・・全国どこでも

❏参加費:月2回×6ヶ月(支払い方法は一括・月々払いをお選び頂けます)
一般価格30,000円×6ヶ月
会員価格 15,000円×6ヶ月
*コミュニティ参加料含む/動画視聴権付/音声ダウンロード権付/他店での受講可
*会員サービス「ファイナルクラブ天狼院」にお入りいただくと、総合的に月々5,000円ずつ受講費がお安くなりますので、よほどのことがない限り入会をおすすめしております。入会金等はかかりません。
*「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちら
*お支払いは、銀行振込、店頭ご一括、店頭でのまたはPayPalでの一括、および「定期購読(月3万円×6回)」決済をご利用いただけます。
*店頭受講の場合、必ず毎回1ドリンクいただいております。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*お客様都合による返金はいたしかねますのでご了承ください。
*本ゼミにおいて作家としてデビューする際は天狼院書店がエージェントとなり、全面的にバックアップいたします。

参加方法


下記3ついずれかの方法でお申し込みください。
①下記リンク先からチケットをご購入
②お電話でのご予約:天狼院書店「東京天狼院」(03−6914-3618)受付時間:12:00〜22:00
③メールでのご予約:

より(件名に「12月28日小説家養成ゼミ説明会予約」とご記入の上、お名前とご連絡先をお送りください)

【チケット購入ページ】※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

《一般》3,000円(別途ワンオーダー)




《会員》1,500円(別途ワンオーダー)




❏受講の際の注意点
・参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・申し込み後のキャンセルは致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

【イベントに関するお問い合わせ】
天狼院書店「東京天狼院」(03−6914-3618)
受付時間:12:00〜22:00
【天狼院書店へのお問い合わせ】

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院公式Facebookページ】 天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。




関連記事