fbpx
2020年3月東京イベント

東京【3/28(土)小説家養成ゼミオープン講座】小説家・神家正成さんトークイベント〜アイデアの捻り方・創作のコツ・作家としての仕事論まで〜《体験講座/初めての方大歓迎/天狼院書店》


 

いつもありがとうございます! スタッフの川代です。
6ヶ月間の「ゼミ」として開催している天狼院「小説家養成ゼミ」

ベストセラー作家を目指す方々が多数ご参加されているこのゼミでは、毎月ゲストとして小説家や編集者の方などをお呼びし、小説創作に繋がるコツを教えていただいています。

普段、小説家養成ゼミはゼミ生のみが受講できるクローズドなイベントなのですが、今回はご登壇いただく先生の許可をいただき、特別にオープン講座として開催できることになりました!
ゼミ生でない一般の方もご参加いただけますので、小説家養成ゼミへの参加を検討されている方も、そうでない方も、ぜひお気軽にお越しください。天狼院書店のイベントが初めてという方ももちろんOKです!

<トークコンテンツ>
・小説家は編集者とどのようなやり取りをして、プロットをブラッシュアップするのか。著者による、結末まで完全解析(『幕末暗殺!』収録の短編「明治の石」事前読み推奨!)
・組織を舞台にしたストーリーをどう動かすか。神家さんは自衛隊出身で警察にも詳しい。登場人物の大半が制服を着ていて外見描写が皆同じ場合、どうキャラクターを書くか。学園物などにも応用可能。
・男社会の中の女性キャラクターをどう描くか。警察小説『桜と日章』の語り手・29歳の飯島義恵巡査部長などを例に取ってお話。

<ゲスト講師>神家正成(かみや まさなり)氏(サスペンス小説家)。
1969年、愛知県生まれ。中学校卒業後、陸上自衛隊少年工科学校(現:高等工科学校)に入校。中期教育は富士学校にて機甲科を選択。北海道にて74式戦車の操縦手として勤務。自衛隊を3等陸曹で依願退職。その後、韓国に留学。以降、韓国と関わる仕事に従事。2014年、『このミステリーがすごい!』大賞にて『深山の桜』で優秀賞を受賞し翌年デビュー。同作は6刷に到達。他の著書に、『七四(ナナヨン)』(宝島社文庫)、『桜と日章』(宝島社文庫)、『赤い白球』(双葉社)、『さくらと扇』(徳間文庫)がある。自衛隊ミステリーは言うに及ばず、警察サスペンスや時代小説なども手がけ、ことに組織に生きる人間を丁寧に描くことで斯界の評価が高い。

*トーク終了後にはサイン会も開催いたします。

【イベントスケジュール】
17:00~18:30 トークイベント
18:30~19:00 質疑応答&サイン会

 

イベント概要


小説家養成ゼミオープン講座
日時:3月28日(土)
16:30 受付開始
17:00 イベント開始
19:00 終了

参加費:
一般:3,000円(税別)+1オーダー
プラチナクラス/ファイナルクラブ会員の方:1,500円(税別)+1オーダー
*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は、本イベントに半額で参加いただけます。ファイナルクラブについてはこちら

場所:天狼院書店「東京天狼院」
*アクセスはこちら
*天狼院書店は、池袋エリアに三店舗ございます。今回のイベントは南池袋の「東京天狼院」ですので、ご注意ください。

持ち物:筆記用具
定員:10名様限定

*東京現場受講の定員は10名様で締め切りますが、通信受講も受付しております。通信受講の方には、当日録画された講座動画を開催3日程度で配信いたします。(YouTubeを利用した受講生限定配信となります)
*通信をご希望の方は、下記の「通信」ボタンからお申し込みください。

参加方法


【参加方法】本イベントは、事前決済制です。チケットのお支払いが済むまでは、「受付完了」とはなりませんので、ご注意ください。 下記リンク先からチケットをご購入ください。

【チケット購入ページ】※必ず、ページ下部の注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

《一般・東京受講》3,000円(税抜・別途ワンオーダー)

《会員・東京受講》1,500円(税抜・別途ワンオーダー)

《一般・通信受講》3,000円(税抜)

《会員・通信受講》1,500円(税抜)

【注意事項】
※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。
・有料無料問わず、講師、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・最小敢行人数5名様(万が一中止の場合、前日までにお知らせ致します)。
・本イベントの内容の著作権は、講師および天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

<問い合わせ>
天狼院書店「東京天狼院」(03−6914-3618)受付時間:12:00〜22:00
お問い合せフォーム


関連記事