fbpx
イベント情報

【ゴトウヨシタカ フィルム写真展】2021年6月5日(土) 〜6月13日(日) に、京都天狼院で、写真家・ゴトウヨシタカさんによる写真展を開催いたします!


こんにちは、京都天狼院の池田です!
普段、天狼院書店では「フォト部」という活動をしており、プロのカメラマンの先生に写真について教えていただけるイベントを開催しておりますが!

今回、イベントなどでも大変お世話になっている、写真家のゴトウヨシタカさんの写真展を開催することが決定いたしました!!

 

フィルムカメラでの多重露光の作品展となっており、アナログならではの不思議な多重露光の世界を存分にお楽しみいただけます!

また、今回は特別に、写真展にあわせて、写真の販売も行います!

気に入った写真をお手頃価格で購入出来て、すぐにお持ち帰りいただくことが可能です!

ぜひみなさま、アーティスティックな写真の世界を京都天狼院にてお楽しみいただければと思います!

【京都展】ゴトウヨシタカ フィルム写真展


 
【開催概要】

 

会期:2021年6月5日(土) – 6月13日(日)
開廊時間:平日12:00〜20:00、土日10:00〜20:00(※京都天狼院の営業時間となっております。状況により営業時間の変更がございます)
休廊日:木曜日
入場料:無料(1オーダーのみいただいております)
会場:京都天狼院 2階ギャラリースペース
住所:〒605-0805 京都市東山区博多町112-5 

【アクセス】
京阪電車 祇園四条駅 徒歩1分
電話:075-708-3930 

写真家プロフィール


ゴトウヨシタカ (写真家)
京都産業大学経営学部卒。digmeout (FM802/FM COCOLO) 登録アーティスト。2008年にLomography社製のフィルムカメラに出会い、それまで使っていたデジタル一眼レフカメラを封印。既成概念に捉われず、撮影を楽しむユーザーに触発され多重露光に没頭。CGやSF映画の様な世界を多重露光やクロスプロセス現像といったアナログの手法でいかに表現できるかを常に考えて作品制作を行う。それらの作品は時に幻想的で時にクレイジーな作品として様々なコンペで評価を受ける。作品発表は東京、大阪を中心に個展を開催し、国内外のアートフェアにも出展。作品の多くはLomographyの公式サイト、SNSにてサンプルやプロモーション写真として採用される。また各種広告やフライヤーのアートワークも担当。そしてフィルムカメラによるワークショップの自主企画及び専門学校での客員講師を勤める。またトークイベントのゲスト出演などの活動も国内外で行う。



関連記事