fbpx
Esola池袋店 STYLE for Biz

【緊急事態宣言を受けての天狼院書店の対応について】

thumbnail


いつもありがとうございます。天狼院書店店主の三浦でございます。
 

政府の緊急事態宣言を受けまして、天狼院書店は、該当都市である東京と福岡の全店の休業を決定致しました。

《東京》

天狼院書店「東京天狼院」
シアターカフェ天狼院(WACCA池袋)
天狼院書店「エソラ池袋店」

スタジオ天狼院

《福岡》

天狼院書店「福岡天狼院」

お客様にはご不便をおかけしますが、一刻も早い事態の収束、お客様、従業員の安全を考慮しましての決断となります。ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

*京都天狼院、プレイアトレ土浦店は短縮営業等で対応させていただきますが、状況が変わりましたら、臨機応変に対応させていただく予定です。

政府の方針に従い、期限は明日4月8日より5月6日までのおよそ1ヶ月間を想定しております。
ただし、新開発の通信受講システム「天狼院マルチディスプレイ」を使い、通常のゼミや通信で受講可能なゼミは、最大限提供して参りますので、全国のご自宅からこちらをご利用いただければと思います。

こちらは、講師と2名程度の少ないスタッフでの配信が可能であり、スタッフも9割以上が職場より10分以内に住居し、または近隣の社宅等からの出勤が可能なため、リスクを少なく、サービスを提供できると考えております。

ここからは身勝手なお願いではございますが、当社はスタッフに対して、職の確保を明言し、約束しております。社員のみならず、アルバイトスタッフに対しても、条件さえ満たせば、編集等の在宅業務を振り分ける体制を整えております。ただし、御存知の通り、当社は零細であり、常にギリギリまでに未来に投資しつつ、サービスの提供を図ってまいりました。

お客様がこれまで以上に価値が得られ、学びを深められるように、仕組みを改変し、サービスを向上して参りますので、どうか、これまで通り、いや、これまで以上にご利用いただけますよう、お願い申し上げます。

皆様のご利用によって、我々の事業は持続可能なものとなり、お客様への価値の提供が存続させられます。

当然、状況に応じて、お客様に対して何を提供できるのか、スタッフ一同、真剣に考え、臨機応変、迅速にサービスを組み上げてまいります。

テレビもNetflixもネットもいいでしょう。

けれども、この事態を、学びの期間にプラスに転換して、事態が好転して解除された場合を考慮し、今はスキルや知識を体得する期間としてはいかがでしょうか。
そのお手伝いを、我々天狼院書店に担わせていただければと思っております。

まずは、明日、新しいサービスを発表させていただきます。

明日の発表を、どうぞご期待くださいませ。

繰り返しますが、これからは「学びの期間」です。力を蓄える期間です。投資の期間です。
突発的に生じた時間は、あるいは、先々の人生から見たら、人生を変えるきっかけとなるかもしれません。
 

我々、天狼院書店とともに、この時間を最大限有意義にお使いいただければと思っております。
もっとも、そのためにも、安全、健康第一です。

我々も最大限に安全・健康に気をつけます。

皆様も、安全、健康に過ごされますよう、スタッフ一同、心から祈っております。
また、体調を崩されている方のいち早い恢復も祈っております。
 

最後に、当社のお客様にも多数おられますが、この事態の最前線で体を張り、全力で尽力いただいている医療関係者の皆様に感謝申し上げます。
 

2020年4月7日

株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役

天狼院書店店主
三浦 崇典


関連記事