fbpx
メディアグランプリ

「ありがとう」は最高の名医である


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事: 大國義弘(ライティング・ゼミ平日コース)

 
 
その昔、ありがとう、と言うと病気は治る、と人から教わりました。
はあ? 意味不明。
医学生の時に、こう教ったのです。
過去には死ぬ病気であった結核は、抗結核薬の出現によりちゃんと服薬さえすれば、助かる病気となった。
そして医者になってからは、診療に携わると、教わったとおり、昔は今のガンのように、いやそれ以上に怖れられていた結核が、次々とよくなっていきました。
また、高血圧の患者さんに、降圧薬を出せば、血圧は下がるし、食事療法でも運動をするように言ってもよくならない糖尿病の患者さんにはインスリンを使うと血糖値は下がる。
こうして、長年、病気は薬が治すもの、医者が治すものと思ってきました。
なのに、ありがとうと、繰り返し、繰り返し唱えることで病気がよくなる、という人が目の前に現れたのです。
普通なら、聞き流していました。
ありがとうで、病気が治るなら医者は要らんでしょう。
何を寝言を言っているのか……。
ところが教えてくれた人が複数で、しかもそのうちの一人が同業者、つまり医者だったのです。
医者が医者にウソは言うまいとも思い、三ヶ月続く胸痛でみえた外来の女性患者さんに、これを伝えることになりました。
その方はレントゲン、心電図で明らかな病気は見つからず、ストレスが原因か思い、そのようにお伝えし、尋ねても思い当たるものは無いと言います。
それでもしつこく聞くと、そういえば○ヶ月前に離婚しましたとおっしゃいました。
人間いやなことは忘れたいのか、離婚のりの字も最初は出なかったのが、実は新婚いや離婚ホヤホヤでした。
隠すつもりが無かったのは言い方から分かりました。
それは大変なストレスです、胸が痛む原因かも知れません、今でも元夫の方が憎らしいですかと聞くと、はい、とお答えになりました。
ならば別れてもなお、にっくき元旦那さんに向かって、ありがとうございます、と繰り返し心の中で唱えて下さいとお願いしました。
変な事を言う医者だなあ、と思われたに違いありません。
それにもかかわらず、その方は素直に、はい、と言って下さいました。
再診の予約を取ればよかったものの、なぜか、具合が悪ければ再度受診をとお話しし終診としてしまいました。
そのせいかどうか、その後はお見えにならず、便りの無いのは、よい便りとばかり安心していたある日、外来の廊下でその方を見かけたのです。
うわ、病院にいる。
痛みは続いていたのか。
あんな怪しげなことを言う医者はクビだ、私はまともな医者に診てもらうのだ、と別の医師の外来に通っているのに違いない。
医者は俺だけじゃないよな、医者は患者さんを選べないけれども、患者さんには医者を選ぶ権利がある、とがっくりしつつ、怖いもの見たさ、恐る恐る声をかけました。
あのお、もしもし、この間、外来にお越し下さいました、今もおかかりですか、と。
はい、やはり痛みが続くので、別の先生に診てもらっています、と言われるのを覚悟し首を洗うような心境で……。
声をかけ振り向かれた時の表情は、初診時(すなわち私にとっての最終診察日に)お会いしたときとは別人でした。
とても元気で明るかったのです。
あ、先生、ありがとうございましたとおっしゃるのです。
外来におかかりですか? とあらためて聞くと、いいえ、今日は友人の見舞いで来ました。
胸痛は?
すっかり治りました、元気です、と言いながら、腕を肩まで持ち上げて、肘の関節を曲げ伸ばしして、振って見せてくれたのです。
ありがとう、が劇的に効いたようでした。
三ヶ月も続いていた痛みが、何の薬も使わずに、”ひとりでに”消えたのです。
「ありがとう療法」の結果を自分でも出せたことから、これは本当かも知れない、いや結果が出たのだから本当に違いないと意を強くし、以来原因不明の場合は特に、目の前の患者さんの症状は、気持ちが原因ではないかと探求するクセが付きました。
もし皆さんが何かの症状をお持ちになり、医者にかかり、(もし用心するなら、それも複数の医療機関で)とことん検査をされて、それでもなお身体の異常は見つからないと医者が言うなら、「ありがとう」は効くかも知れません。
とくに鎮痛剤のみが処方された場合には、その痛みは、有り難うございます、と唱えることで消してもよい、ということになります。
それはその原因は、放置してもよい、ということか、あるいは原因は分からないけれども、それ以上の追求は必要無い、と医者が思った、ということだからです。
さもなければ、鎮痛剤を出すだけの治療に留めることはありません。
有り難うございます、でよくなるなら、お金はかからないし、何よりも鎮痛剤の副作用も免れます。
もしかしたら、ありがとうは最高の名医かも知れません。
 
 
***

この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加いただいたお客様に書いていただいております。
「ライティング・ゼミ」のメンバーになり直近のイベントに参加していただけると、記事を寄稿していただき、WEB天狼院編集部のOKが出ればWEB天狼院の記事として掲載することができます。

【2月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

天狼院書店「東京天狼院」
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」
〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN
〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【天狼院公式Facebookページ】
天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。



2018-02-17 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事