fbpx
【天狼院のゼミ/11月〜開講コース】

【ライティング・ゼミ団体割】人生を変えるライティング教室 「天狼院ライティング・ゼミ」団体様でのお得なご受講コース開設!《東京・福岡・京都・通信受講》


いつもお世話になっております。
これまで累計6,500名様以上にご参加いただいている、天狼院の人気講座「ライティング・ゼミ」。

文章が苦手だと思っている方にこそ、受けてもらいたい講座です。

本を読んでいない。→問題ありません!
漢字や四字熟語をあまり知らない。→大丈夫です!
理系なので文章が苦手です。→理系の方の習得率は高いです!
大学生でも習得できますか?→大学生こそ習得率が高いです!
読書感想文が嫌いでした。→問題ありません!
なんとなく書きたいんです。→大歓迎です!

受講生の70%以上の方は、プロ志望ではありません。
一方で、受講生のおよそ10%はプロもしくは、ベストセラー作家で、「なんとなく」と「プロで稼ぎたい」の両方に対応します。

毎日、我々は膨大な量の「ライティング」を要求されます。
メールでも、企画書でも、ブログでも、事業計画書でも、スピーチでも、営業でも。
実は、ライティングさえ身につければ、人生が広がる可能性が大きくなります。

▼10月開講「ライティング・ゼミ《平日コース》」

【10月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

▼12月開講「ライティング・ゼミ《日曜コース》」

★早割10%OFF!【12月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

「会社や団体の研修として、ライティング・ゼミを複数名で受けたい!」

そういったお声があり、今回、お得な「団体割」をスタートいたします!

通常、1名様のご受講では ¥10,000/月×4ヶ月=¥40,000(税別)となっているライティング・ゼミですが、今回の「団体割」では、特別価格として、

¥100,000(税別)にて「5アカウント」まで受講可能となります!

団体様でライティング・ゼミをご受講される場合、非常にお得なコースとなっております!

現在、募集をしておりますのは、

【10月開講】ライティング・ゼミ《平日コース》
【12月開講】ライティング・ゼミ《日曜コース》

となります。
通常のゼミと同じように、店頭でのご受講だけでなく、通信での受講も可能なので、インターネットのある環境でしたら受講期間お好きな時間帯にもご受講いただくことが可能です。

団体様で、ライティング・スキルの向上にご活用いただき、発信力・コンテンツ作成力のアップを図っていただければと思います。

ぜひ、団体様でのライティング・ゼミのご参加、お待ちしております!

 

❏「天狼院ライティング・ゼミ」【団体割】でのご受講 概要

■講義回数:月2回×4ヶ月(全8回)
*単講座のみの受講はできません。

■会場:
・東京会場 東京天狼院
・福岡会場 福岡天狼院
・京都会場 京都天狼院
・通信受講 インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*基本的に、東京・福岡・京都いずれかの店舗から全店舗へ同時中継し、大型スクリーンでの生放送受講となります。不明点などは店舗にいるスタッフにその場でご質問いただけます。
*ワークショップに関しては、店舗受講の方はそれぞれの店舗で行います。通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。
*「投稿チャレンジ」はお一人につき週1本までとさせていただきます。

■参加費:
通常、お一人様一般価格:¥10,000×4ヶ月=¥40,000(税別)のところ、団体割特別価格で、
→ ¥100,000(税別)で1団体「5アカウント」(5名様)まで受講可能!

■参加特典:
講義受講権(全8回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権/全講義音声ダウンロード権/メディアグランプリ参加料含

■参加条件
①Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡やメディアグランプリへの投稿も全てFacebookを使用します)
パソコン上で、Wordでの文章作成を行なうことができる環境であること。
(メディアグランプリへの投稿記事はWord形式が必須です。
パソコンをお持ちでなくても別途作成頂き週1回の投稿時のみインターネットカフェなどでWordに変換し投稿するというやり方でご参加頂いている方もいらっしゃいます)
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。


■講師プロフィール
三浦崇典(Takanori Miura)
1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

❏講義スケジュール

・・・各ライティング・ゼミのコースの日程をご参考ください。

▼10月開講「ライティング・ゼミ《平日コース》」

【10月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《平日コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

▼12月開講「ライティング・ゼミ《日曜コース》」

★早割10%OFF!【12月開講】人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ《日曜コース》」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

 


 

【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
福岡天狼院:092-518-7435
京都天狼院:075-708-3930

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

《Paypalでのお申し込みはこちらから》

【団体割】ライティング・ゼミ《5アカウントまで》





*お申し込み後、ご案内メールにて、ご受講の詳細をお伺いさせていただきます。


【Paypalお申し込み手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」ボタンを押してお進みください。
アカウントを作成せず決済する場合には、「カードで支払う」より、必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「PayPalアカウントの作成」よりアカウントを作成してください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・紹介されている講座内容も含めた本記事の著作権は、株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。本記事の内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

 

お問い合わせ


TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)

天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F

TEL 03-6914-3618 FAX 03-6914-3619

東京天狼院への行き方詳細はこちら

天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021
福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階

TEL 092-518-7435 FAX 092-518-4941

天狼院書店「京都天狼院」2017.1.27 OPEN

〒605-0805
京都府京都市東山区博多町112-5

TEL 075-708-3930 FAX 075-708-3931

<


関連記事