fbpx
ゼミ

【スピード通信コース】12時間で動画の編集を習得する「天狼院動画ゼミスピード通信講座」 〜無料編集ソフト「ダヴィンチ・リゾルブ」で始める本格動画編集〜動画撮影・編集の基礎知識からカラー・グレーディング入門まで〜


❏天狼院動画ゼミ《スピード通信クラス》のポイント


・講義動画全8回分を一気に配信!
・自分の好きなペースで学習をすすめられるので、忙しい方におすすめ!
・通信環境が整っていればPC、スマホでも受講可能!
・12時間で動画の編集を習得する「ダヴィンチ・リゾルブ」マスタークラス!
・新登場「天狼院マルチディスプレイ」で全国通信受講完全対応!
・「トレース方式」で4つの基本形をマスター!

□これからは「動画(MOVIE)」の時代だ


天狼院書店店主の三浦でございます。
2020年より、天狼院が全力で取り組む次のテーマは「動画(MOVIE)」です。

2020年以降を見据えたときに、様々な撮影機材の進化や5Gの投入がもうわかりきっていて、それで対応が必ず遅れるのが、「動画の制作工数」問題です。

おそらく、動画の需要に、制作工数がついていかない。
つまり、「動画の作り手」が圧倒的に足りない状況になるだろうと思います。
必要とわかっていても、それに対応できる環境が整わない。

動画の制作費は、その関係上、高止まり続けるでしょう。
動画制作者を育成するのは容易ではないからです。

ここで僕が言うところの動画は、「YouTube」的な話ではありません。
当然、天狼院ではYouTubeにも対応しますが、メインはそこではない。

来年から、ユーチューバーの概念が、一気に変化するだろうと僕は見ています。相対的にその地位が、落ちる。

その代わりに必然的に浮上してくるのが、わりかし「本格的な動画」だろうと考えています。

これを作れる人が、十分ではない。
だとすれば、天狼院で育成すればいいーー

どうすれば、本格的な動画が作れるようになるか?

ただ単に、講座を作ればいいというスタンスは、天狼院は絶対に取りません。
天狼院が大切にするのは、講座の「再現性」です。

しっかりと講座で学んでいただき、課題をやれば、スキルが身につくということを目的にしています。

そして、今回、「再現性」を高めるために招聘したのが、現役バリバリで動画制作の最前線で活躍されている先生です。

□12時間で動画の編集を習得する「ダヴィンチ・リゾルブ」マスタークラス


もしかして、動画編集ソフトのApple「Final Cut(ファイナル・カット)」やAdobe「Premiere(プレミア)」は聞いたことがあるかもしれません。
ただし、多くの人が「ダヴィンチ・リゾルブ」を聞いたことがないのではないでしょうか。

ブラックマジックデザインというプロ仕様の映像機器、ソフトメーカーが出しているソフトで、ハリウッドでは、このソフトを使って「カラー・グレーディング」するのが主流です。
我々が観ている映画は、カラリストによって「色付け」されているのです。まるで、写真のカメラで、RAW撮影して、LightroomやPhotoshopでレタッチするように、映像にはカラー・グレーディング」の作業があります。

日本でも、映画やCMの世界では、「ダヴィンチ・リゾルブ」は当たり前に使われていますが、通常の動画ではそうでなかった。

ところが、「ダヴィンチ・リゾルブ」のヴァージョン14あたりから、編集機能も充実し始めました。
ヴァージョン15、16と進化を重ねる毎に使いやすさも飛躍的に向上していき、今では、編集もカラー・グレーディングも本格的に一貫してできる、唯一無二の最強のソフトになろうとしています。

特に、写真でカメラを使う方は、この「ダヴィンチ・レゾルブ」との相性がいいでしょう。
なぜなら、「カラー・グレーディング」は、「Lightroom」や「Photoshop」でのレタッチと理論的に非常に似ているからです。

「三浦さんなら、2日で使いこなすんじゃないですか?」

と、講師の先生はこう言いました。
まさか、そんな単純ではないだろうと思っていたのですが、一時間ほど「カラー・グレーディング」の話を聞くと、本当にほとんど理解できてしまったのです。
カメラマンとして、日々、Lightroomを使っていたので、これと一緒だとわかりました。

また、最近のカメラは4K動画が撮れます。

しかし、皆さんは、「撮れるカメラ」を持っていても、使えていないのではないでしょうか。

4K撮影、log撮影ができる、素晴らしいカメラを持っていたとしても、そもそも、その価値も、使い方もわからないという方がほとんどなのではないでしょうか。

ところが、この「ダヴィンチ・リゾルブ」を使いこなせるようになれば、皆さんがお持ちのミラーレスカメラなどのポテンシャルを最大限に引き出すことができるようになります。
逆に、「ダヴィンチ・リゾルブ」を使わないと、これで撮る意味がなかったのか、と思えるようになります。

しかも、この「ダヴィンチ・リゾルブ」、ダウンロードが無料なのです。有料版ももちろんあるのですが、無料版でほとんどの機能を使うことができます。(もし、この講座で使い方を覚えて、必要ならば、有料版にアップグレードすればいいでしょう)→https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/

そして、今回、講師にお迎えするのが、現在現役バリバリでCMの本編集エディターやカラリストをしている、結城英一郎氏です。
結城先生は、CMポストプロダクションで長く編集エディターとして実績を積まれ、数々のCMの本編集やカラーグレーディングを手掛けています。

「ダヴィンチ・リゾルブ」に精通していて、もちろん、様々な動画(MOVIE)の編集もできます。

つまり、かなりオーバースペックの先生を今回、お迎えしたということです。
全8講12時間をかけて、次世代型動画編集ソフト「ダヴィンチ・リゾルブ」を習得することを中心に、動画の撮影から、編集、カラーグレーディング入門まで幅広くお教えいただこうと思います。

全講義、第一受講生として、僕、三浦がMCとしてサポートさせていただきます。

□新登場「天狼院マルチディスプレイ」で全国通信受講完全対応


通信受講できるように、今回、天狼院では「天狼院マルチディスプレイ」というシステムを新たに構築しました。
登壇画面だけでなく、先生がお使いのパソコンの画面を、必要に応じて適宜瞬時に切り替えて表示することができるシステムです。

□「トレース方式」で動画編集をマスター


講義内容は用意した「4つの課題動画(MOVIE)」を「トレース」することで体得していただきます。
「4つの課題動画」で使用したすべ素材をダウンロードいただき、実際にご自身で編集していただきます。

 

□プロが作成したRAWデータ、プロジェクトファイルをダウンロード可能

 

課題動画の、RAWデータの動画素材、プロが実際に編集した、動画の骨組みとも言えるプロジェクトファイルがダウンロード可能。
実際に使っている細かい技術的な部分も学ぶことが可能です。
*あくまで練習用のデータとなります。無断転載、無断使用は固く禁じます。

 

□講師が作成動画を講評、質問も可能


作成いただいた動画を講師が講評いたします。
*お一人様1作品まで。

その際に出てきた疑問、質問は講師がお答えいたします。
*動画講評とともにお返しいたします

 

□関連書籍 8,910円相当がついてくる!


ダヴィンチリゾルブの動画編集に役立つ、関連書籍3冊(8,910円相当)をご自宅まで郵送いたします!

 

皆様、ぜひ、楽しみながら、動画の作り方を習得しましょう!!

どうぞよろしくお願いします。


❏カリキュラム
12時間で動画の編集を習得する「ダヴィンチ・リゾルブ」マスタークラス〜動画撮影・編集の基礎知識からカラー・グレーディング入門まで〜

□事前課題〜受講前に受講者の皆さまにお願いしたいこと〜
・ダヴィンチ・リゾルブ16のインストール/動作確認 
*インストールができるか確認した上で決済にお進みください。
・・・ダヴィンチ・リゾルブの無料インストールはこちらから可能です。→https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/

□講義内容
◆第1講 動画撮影の基礎知識 〜知ってるつもりで本当は知らない動画撮影に必要な知識〜
・動画撮影に必要な機材
・動画は編集によって差ができる
・動作編集のワークフロー〜オフライン編集〜オンライン編集
・編集ソフトについて〜ダヴィンチリゾルブにできること〜
・カラーグレーディングとは
・スローモーションの効果的な使い方
・プログレッシブとインタレースの考え方(30p、60p)
・解像度の考え方
・DF,NDFについて
・bit深度とは
・log撮影について
・ベクトルスコープ、カラーモニターの使い方
・正しいファイルの保存形式は?〜圧縮方式の違いに注意する〜
・ファイルコーデックとは
・保存媒体は何がいいのか
・編集でカメラの画角を変えることができる
・動画におけるiso感度制限について
・カメラの基礎知識
・フレームレートの考え方
・ビットレートの考え方
・タイムコードとは
・ビデオビット深度(色深度、ピクセル深度)の設定
・RAWとlog
・モニターの色温度設定について
・色域について(sRGB、AdbeRGB)
・LUTについて

◆第2講 動画撮影の基礎知識 〜機材はどう設定すれば良いのか CM、映画カメラマンに聞く撮影の作法〜
・カメラの設定方法実践編
・後でグレーディングをすることを意識して撮影する
・印象的なカットを用意しよう
・主人公以外に必要なカットとは
・ピントの合わせ方
・AF(オートフォーカス)、MF(マニュアルフォーカス)の使い分け
・モデルさんへの指示だしについて
・カットとカットの切り替えについて
・構図の効果について
・「なめもの」を入れると立体感が出る
・手ブレは後から編集できる
・現場と編集の合わせ技
・シャッタースピードについて
・写真と動画の違い
・カメラの機種について
・カット数について
・映画っぽく見せる手法〜シネスコープの効果的な使い方〜
・ボケの効果的な使い方
・撮影レンズの選び方
・動画の中で空間の移動を意識する
・撮影方法で面白い効果を作る
・照明(ライティング)について

 

◆第3講 動画編集の下準備〜天狼院動画ゼミオリジナル「BLUE PRINT」を使って動画の設計図を描こう〜ダヴィンチリゾルブの基礎知識
・目的を明確にする〜シネマティック〜YouTube〜Vlog〜宣伝〜
・目的にあった手段を選ぶ〜カメラ〜撮影方法〜編集方法〜
・動画のタイムラインのイメージを作る(結城さんのブループリントも共有)
・動画編集の全体の流れ
・ソフトへ取り込む前に大切なこと
・仮組み、カラーグレーディング、音入れ、書き出しまでダヴィンチリゾルブならばワンストップでできる
・オフライン編集〈仮組み〉とは〜総尺(ディレーション)〜つなぎ、テロップ〜音楽
・カラーグレーディングとは
・オンライン編集〈本編集〉とは〜レタッチ〜合成
・デリバー〈書き出し〉とは
・知っておきたい動画編集の作法
・カットとカットのつなぎ方
〜音楽ベース〜テロップベース〜ナレーションベース〜演技ベース〜

◆第4講 動画編集の実践〜ダヴィンチリゾルブによるオフライン編集〜
・ダヴィンチリゾルブの立ち上げ
・プロジェクトの作り方〜プロジェクト設定
・環境設定
・素材の取り込み
・操作画面の見方
・タイムラインの作り方
・映像だけ取り込む、音だけ取り込む
・スナップボタンの使い方
・IN点OUT点をつけて必要な部分だけ挿入する
・タイムコードの使い方
・レイヤーとして考える
・トリムについて
・ショートカットの使い方
・クロスディゾルブ(オーバーラップ)の入れ方
・プロジェクトデータの開き方〜プロジェクトアーカイブ〜
・カットとカットのつなぎ方実践〜音楽ベース〜
・動画に動きをつけるアニメーションの作り方〜クロップ〜
・カットの間にフラッシュを入れる
・カットとカットのつなぎ方実践〜ナレーションベース〜
・おすすめの音楽サービスについて

 

◆第5講 動画編集の実践 〜テロップの入れ方〜カラーグレーディングの基本
・テキストの入れ方
・テキストを動かす
・Photoshopの活用
・タイトルの入れ方
・テロップの入れ方
・カラー・グレーディング、カラーコレクション
・LUTについて
・カラーページ、カラーホイール見方
・ノードの考え方
・リフト、ガンマ、ゲイン、オフセット
・メモリとスチル
・RAWとlog について
・スコープの見方
・ヒストグラム

◆第6講 動画編集の実践〜カラー・グレーディング超実践編〜
・ミキサーの見方
・トーンカーブ
・クオリファイアー
・ブラーとシャープ〜ぼかしを作る〜
・編集サイズの使い方
・編集でズーミングする
・シリアルノード、レーヤーノード、ノードキー
・マスクについて
・LUTを作る〜LUTジェネレーターの使い方〜
・肌の色を整える
・唇の色だけ変える〜トラッキングの利用〜
・色の破綻をなくすには

 

◆第7講 動画編集の実践〜フュージョン超実践編〜
・スローモーションに効果的な使い方
・オブジェクト(有料版)空の鳥を消す
・LUTをかける範囲を限定する
・フィルム調にするトーンカーブの使い方
・フュージョンの使い方
・文字でアニメーションを作る
・映像の一部を消す方法〜江ノ島からシーキャンドルを消してみる〜
・肌修正〜AIに顔を認識させるやり方〜ホクロを消す
・ソフト上で動画のブレをなくす〜スタビライズ〜
・動画の一部を早回しにする方法
・レンダー

 

◆第8講 動画編集の実践カラーグレーディング超実践編/動画の発表の仕方 
・ダヴィンチ・リゾルブでの「書き出し」の仕方
・YouTubeその他の動画配信サービスへのアップロード
・Blu-rayディスクで納品〜メニューページ、オープニング、チャプターの作り方〜

*課題動画を別テイストで4本ご用意いたしました。
└A 天狼院動画ゼミ告知動画
└B ウエディング・ムービー
└C シネマティック・ムービー
└D 店舗紹介ムービー
「課題動画A/B/C/D」は、すべてRAWデータ/プロジェクト・ファイルを共有するので、4通りのダヴィンチ・リゾルブでの編集を学ぶことができます。

❏【スピード通信コース】12時間で動画の編集を習得する「天狼院動画ゼミスピード通信講座」 〜無料編集ソフト「ダヴィンチ・リゾルブ」で始める本格動画編集〜動画撮影・編集の基礎知識からカラー・グレーディング入門まで〜

■講義回数:90分講義 全8回
*単講座のみの受講はできません
*こちらの講座は、2020年1月開講の「天狼院動画ゼミ」の動画を配信いたします。講座の中で1月開講動画ゼミの方へ向けてのご案内がございますが(2020年1月〜4月までのものになります)ご了承ください。

■受講方法
◯通信受講
・インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
・「天狼院マルチディスプレイ」の導入により、、先生がお使いのパソコン画面も、適宜瞬時に切り替えて収録いたしました。

■参加費
一般               100,000円(税別)(全8講義ほか参加特典)
ファイナルクラブ天狼院 会員価格 50,000円(税別)(全8講義ほか参加特典)

■参加特典
講義受講権(全8回)/非公開のFacebookコミュニティ参加権(動画提出用)/課題動画(全4動画)素材ダウンロード権/全講義動画視聴権/動画課題講評/講師への質問受付
*動画の課題投稿、および質問受付は2020年6月末日までといたします。
*動画の投稿はお一人様1動画です
*ご提出いただいた動画について講師からテキストベースで講評いたします。
*ご提出いただく動画の長さは最長15分といたします。
*ご質問は動画を提出いただく際に受け付けさせていただきます。

■参加条件
①Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡や資料共有にFacebookを使用します)
②ダヴィンチ・リゾルブ16のインストール/動作確認ができる環境をお持ちであること。
・・・ダヴィンチ・リゾルブの無料インストールはこちらから可能です。→https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/
*「ファイナルクラブ天狼院」会員の方は、半額で参加いただけます。
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*お客様都合による決済後のキャンセルはいたしかねますのでご了承ください。
*本クラスは、通信受講専用となります。店舗での開催はありません。
*配信する動画は、2020年1月〜4月
に開催された
【2020年1月開講】4ヶ月で動画の編集を習得する「天狼院動画ゼミ」 〜次世代型編集ソフト「ダヴィンチ・リゾルブ」で始める本格動画編集〜動画撮影・編集の基礎知識からカラー・グレーディング入門まで〜

をお届けいたします。
*講義動画は、お申し込み後、一気に配信をいたします。

 

 

【講師プロフィール】結城 英一郎(ユウキ エイイチロウ)
オンラインエディター/カラリスト 2000年に某CMポストプロダクションに入社。 その後、フジテレビを経て現在は株式会社デジタルエッグ所属。 Autodesk Flameを使用して、数々のCMの本編集を手掛ける。 近年はDaVinci Resolveでのカラーグレーディングも本格的に行なっており、 よりクリエイティブな編集を目指している。趣味で自身でも写真撮影と動画素材撮影しており、使用しているカメラは「SONYα7sⅱ」。

*主な担当作品(一部抜粋)*
《TVCM》
花王作品多数。(アジエンス、リーゼ プリティア泡カラー、グレイスソフィーナ、 ビオレリップスティック、ビオレマシュマロホイップ、メンズビオレ、アタックネオ、ワイドハイターetc.)
その他、資生堂TSUBAKI、DHC Q10リキッドファンデーション、FANCL企業CM、他多数。
《WEB CM》
京都市政PR動画「じつは、京都市。」シリーズ
ポケモンGO「乃木坂ポケGO中。夏の海篇」WEB映像
ドリームアーツCM「大企業をもっと速く」ハッピーヒッピー篇 等

 

 

【聞き手】三浦崇典(Takanori Miura)
1977年宮城県生まれ。株式会社東京プライズエージェンシー代表取締役。天狼院書店店主。小説家・ライター・編集者。雑誌「READING LIFE」編集長。劇団天狼院主宰。2016年4月より大正大学表現学部非常勤講師。2017年11月、『殺し屋のマーケティング』(ポプラ社)を出版。ソニー・イメージング・プロサポート会員。プロカメラマン。秘めフォト専任フォトグラファー。株式会社インパルス代表取締役。
NHK「おはよう日本」「あさイチ」、日本テレビ「モーニングバード」、BS11「ウィークリーニュースONZE」、ラジオ文化放送「くにまるジャパン」、テレビ東京「モヤモヤさまぁ〜ず2」、フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」、J-WAVE、NHKラジオ、日経新聞、日経MJ、朝日新聞、読売新聞、東京新聞、雑誌『BRUTUS』、雑誌『週刊文春』、雑誌『AERA』、雑誌『日経デザイン』、雑誌『致知』、日経雑誌『商業界』、雑誌『THE21』、雑誌『散歩の達人』など掲載多数。2016年6月には雑誌『AERA』の「現代の肖像」に登場。雑誌『週刊ダイヤモンド』『日経ビジネス』にて書評コーナーを連載。

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
PayPal、銀行振込みをご利用いただけます。

 

 

 

 

*お問い合わせ
東京天狼院:03-6914-3618

 

 

 

■PayPal決済(一括):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

■支払い区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)



 

 

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)

 

 

【PayPal決済】
【加入手続きのガイド】

今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。

《一括払いの方》
スクリーンショット 2015-12-30 2.04.50

《月々払いの方》

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。
アカウントをお持ちでない場合は、必要情報を記入してください。


以後、案内に通りにお進みください。
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【注意事項】*必ずお読みください。読んだ上で購入手続きに進んでください。
・有料、無料問わず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。ただし、天狼院書店が許可した場合は、この限りではありません。
・本イベントの内容の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・全8回全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム
■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。

■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)

■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00

■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00

■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168

■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325

■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!


関連記事