fbpx
【天狼院のゼミ/7月〜開講コース】

《残り8席!》【7/30(土)】記者歴37年のベテラン新聞記者に学ぶ!『取材ライティング1DAY講座』〜本音を引き出す、取材の極意〜《通信コース15枠限定!》7/9(土)までの早期特典あり!


◆旅部大復活記念!早期お申し込みキャンペーン!

7/9(土)までに「一括」で先行お申込された方にはお得なスペシャル特典が!》

7/9(土までのお申し込みで、「1天ポイント」=「1円」としてお使いいただける「天ポイント」を《2,000ポイント》お付けいたします!

・・・天狼院のイベント・カフェをお買い物される際、「1天ポイント」=「1円」としてポイントをご利用いただけます。(*但し、書籍の「ご購入」については天ポイント利用の対象外となります。)《天ポイントについて詳しくはこちら》
*他クーポンとの併用はできません。
*「天狼院読書クラブ」会員の方は、半額分をお付けいたします。*開講日以降に付与いたします。

いつもありがとうございます。天狼院書店スタッフの鳥井です。
今回、取材ライティングの特別講座を開催することになりました!

記者歴37年のベテラン新聞記者から学ぶ!
『取材ライティング1DAY講座』です。

取材とは、「相手から情報を引き出し」「それを他の人へ紹介する」こと。
実は、これってけっこう身近なことではないでしょうか。

例えば、好きなお店や商品についてSNSに投稿したり、知り合いに紹介するとき。
ちょっとしたポイントを抑えるだけで、相手の反応が変わってくるかもしれません。

あるいはビジネスの局面で、クライアントの説明を聞くとき。
どんどん商品の魅力を掘り起こすことができれば、商品の販売成績にもつながるかもしれません。

自分が見つけ出した「情報」で、人が反応する。動く。

そんな「情報」を掘り起こして、掴み取るのが『取材力』であり、
その情報をいかに魅力的にアウトプットするのかが『取材ライティング力』なのです。

そんな『取材力』と『ライティング力』について、今回は、

新聞記者から直接学んで、実際に記事を書いて、フィードバックをしてもらいます!

ぜひ、この機会に、「本音を聞き出す取材力」を身につけ、読まれる記事の仕立て方までマスターしていきましょう。

講師は、新聞記者歴37年! ベテラン記者が取材の極意を教えます!


国政、地方行政、事件、エンタメ系などあらゆる分野で取材・執筆を重ねた現役記者にご登壇いただきます。誌面の記事はもちろんのこと、デジタル編集長としてweb記事の特徴も熟知されています!

加茂川雅仁(かもがわ・まさひと)
1960年、福岡市生まれ。早稲田大卒、西日本新聞記者。国政、地方行政、事件、エンタメ系の取材を経験し、2020年6月までデジタル編集長。現在はweb系を担当するクロスメディア報道部記者。
2008年、社内に音楽レーベルを立ち上げ、バンド3組をプロデュース。2019年、橘京平のペンネームで小説「Peace Hill 天狗と呼ばれた男 岡部平太物語」(上下巻、幻冬舎)を出版。2021年7月、ノンフィクション「直向きに勝つ 近代コーチの祖・岡部平太」(忘羊社)を出版。

カリキュラム


事前アンケート:質問受付「記者に聞きたい!取材のあれこれ」
・事前に質問を受け付けます。カリキュラムには、それらの質問への答えを組み込んでいきます。

講義〈本音を引き出す「取材の極意」を学ぶ!〉
 
7/30(土) 11:00〜13:10(60分+休憩10分+60分)
■新聞記者の基本!『報道取材』から取材の基礎を学ぶ!

・若手新聞記者は『報道』から入る!取材の基本とは?
・意外とできない!5W1Hをおさえる。
・取材対象が全てを話してくれるわけではない!

《ワークショップ》疑似 報道取材をやってみよう!
「あなたは、警察官からいかに多く、正しい情報を聞き出せるか?」

■まずは「何を取材するか」が重要! 取材対象の見つけ方/決め方
・「記事になる」ものと「記事にならないもの」の見分け方
・その取材対象には「オリジナル性」があるか?
・書くことでしか、アンテナは育たない!

■事前準備でアプローチを整えよ! 記者の取材準備とは?
・全ての「情報」を集める
・「ネット情報」の収集。取材対象やその作品をチェック
・「生の情報」の収集。事前下見で何を見るべきか?

■「文章力」の前に、ネタを引き出す「取材力」を鍛えよう!
・信頼してもらうことが最初の壁である
・大事なのは、取材相手を「いい気持ち」にさせること
・ネガティブもポジティブに変換して会話する
・大事なのは「文章力」の前に「取材力」!
・取材のアンテナが立っているか?
・その取材で、誰も書いていない「新しいこと」を引き出せたのか

■その記事を書く意味は何か? 取材の中心に据えるもの
・「自分の感情が動いた瞬間」を全面に出す
・記事を書くことは目的ではなく、手段。
・文章の上手い下手ではなく、体当たりで取材しているか?
・興味のあることを「それってどういうことですか?」と聞く力
・作家は自分の中のモノを出す。取材記事は、他人の中のモノを掘り出す。

■読まれる記事、読まれない記事
・見出しの必勝法!「約30文字」「タイトル3分割」「『エモい言葉』をカギカッコで入れる」
・ただし、見出しは「中身がないと付けれない」!
・必要条件:「新しいこと」「変わっていること」「感情をふさぶるか」
・今は「評価がわかる時代」。書いて公開したら、反応を見よう!
・媒体で書き分けはできているか?「企画趣旨の確認」「仕事 or プライベート」など

■応用取材 / 食べログ編
・食レポは「おいしい」とは書いていけない
・「おいしそう」は読んだ人に言わせる
・主観で書かずに、「情景」を描写せよ!
・「写真を撮っていいですか?」をきっかけにお店の人に話を聞く
・会話を取材に。中身や素材についてもさりげなく情報種集
・食ログの基本は「覆面取材+正式取材」

■応用取材 / 旅ログ編
・歴史的観点を入れる(裏で調べて書く)
・現地の誰かに取材する
・現地に行かないとわからない話を入れる
・「人との触れ合い」を入れる。

後日:課題提出&フィードバック
後日、講義の内容を踏まえて、取材記事を1本書いてご提出ください。その記事に関して講師からのフィードバックがあります。

概要


■スケジュール
7/30(土) 11:00〜13:10 講義60分+休憩10分+講義60分
後日、課題提出+フィードバックあり。

■定員
15名限定 → 残り8席になりました!

■参加費 
一般価格:9,900円(税込)
会員価格:4,950円(税込)

■会場:
通信受講……インターネットが整った環境にて、リアルタイム生中継・もしくは後日アップロードされた動画を視聴しお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*不明点などは受講生専用の閉じられたFacebookグループのコメントにてやり取りをすることができます。
*動画は、限定公開のURLを、受講生の方のみに共有する形で、ご視聴いただきます。

■参加条件
・Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。(諸連絡や課題の投稿も全てFacebookを使用します)
・Wordファイルでの課題提出を行える環境であること(ライターの仕事は基本的にWordファイルを通して行います。横書き/縦書きでの原稿制作ができることをご確認の上、お申し込みください)。
まだソフトをお持ちでない方:Microsoft 365、Office Home & Business 2019 以上推奨

*「天狼院読書クラブ」会員の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。→「天狼院読書クラブ」についてはこちらから
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後のお客様都合による返金はいたしかねますのでご了承ください。

『合宿』コースもあり! アートなホテルの支配人に実践インタビュー付き!!in 福岡

今回、一泊二日の合宿コースもご用意しております! 福岡にて、世界展開しているアートなホテルにご宿泊いただき、ホテル支配人への実践インタビューにも挑戦していただきます!

《詳細はこちらから!》

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。

福岡天狼院:092-518-7435

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

PayPalでの決済はこちら

お支払いはこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。 *会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。
■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

STEP1
今すぐ購入ボタンを押すと、PayPalの決済ページへ飛びます。






STEP2

アカウントをお持ちの方は、ログインしてください。
以後、案内に通りにお進みください。


STEP3
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

 

《撮影について》

・撮影は、マナーを守って行ってください。撮影の際に他のお客様のご迷惑になると判断した場合、退室いただく場合がございます。

・雨天の場合は、中止、もしくは室内の撮影になりますこと、ご了承ください。
(前日までにご連絡いたします)

・「天狼院フォトジェニック(モデルさん)」への直接の勧誘を固く禁じます。

・「天狼院フォトジェニック(モデルさん)」の肖像権に関しましては、それぞれのモデルに許容設定がありますので、SNSなどにご投稿前に、天狼院のスタッフへご確認ください。

・個展などへの出品等、相談がある場合は、天狼院のスタッフにご相談ください。

・決済後の返金は承っておりません。

 

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791

■天狼院書店「パルコ心斎橋店」2020.11.20 OPEN

〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!

 

無料メルマガも配信中!


メルマガ購読・解除
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

関連記事