fbpx
メディアグランプリ

感謝の変態


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:須賀泉水(ライティング・ゼミ10月コース)
 
 
「最近、運貯金するようになって、いいことばかり起こるの!」
「運貯金って何?」
「開運行動することで、自分で運を開けたり、運を貯めたりできるんだよ!」
 
とても嬉しそうにこう話してくれた友人は、ずっと欲しかったレアなものが手に入った。
素敵な出会いがあった。仕事がうまく行きすぎた、など。
開運に焦点を合わせて自分の行動を変えたことで、運を味方につけた効果を実感している様子。そしてそれを「運貯金」と呼んでいるらしい。
 
運。貯金。
どうも私に足りていない気がするこの二つを足すと、1+1=2以上の何かが期待できるのでは? というワクワクを感じずにはいられない話しぶりだった。
 
「それ、私にもできる?」
「うん! 簡単だしすぐできるよ!」
「じゃあすぐやる! 教えて!」
 
スーパーでレジに並べば、奮発してハーゲンダッツを買った日に限って、前のお客さんのお会計中にトラブルが起こって待ち時間が伸びたり。
電車に乗ろうと思えば前の人が「ピコーン!」と改札を閉じられて足止めをくらったり。
ラーメンを注文したら髪の毛が入っていたり。
もちろん宝くじに当たったこともなかったり。
 
人一倍、運とはご縁が薄そうな私が試すと効果てきめんなのでは? と期待して、友人の話を聞くことにした。
 
友人は九星気学を学び始めたところで、運貯金はそこで得た知識とのこと。
生年月日で9種類の星に分類される九星気学は、一見占いのようでそうではないらしい。
 
調べてみると、私の星は「二黒土星(じこくどせい)」というものだった。
「二黒土星の基本的な性格」や「今年の運気」など、占いっぽい解説も多く見つかったりもする。でも、注目すべきはそこではなく「吉方位」らしい。
 
人それぞれに行くと良い方角があるそうで、生年月日と開運マップなるものを使って簡単に知ることができる。
要は、自分の吉方位を知ってそこに行くと、運を貯めることができるということ。
本当にすぐに実践できる簡単なものだった。
 
吉方位へ行ったら、その土地の水と熱を取り入れると良い=コーヒーでも飲んで来い、とのこと。
距離は自宅から750メートル以上の場所。時間は30分ほど滞在すれば吉方位効果で運貯金ができるそうなので、さっそく自分の吉方位を調べて出かけることにしてみた。
どうしても運を味方につけたい私は、仕事がある日も早起きして吉方位のカフェへ立ち寄ってから出勤するなど、運貯金のために朝から必死に楽しむようになった。
 
効果はすぐに実感できた。それは、座りたい時に座りたい席に必ず座れるようになったこと。
イオンのフードコートで、早く食べたいラーメンが乗ったトレーを持っていつまでも席を探さなくてはいけなかった私に、すぐ座れる席が用意されることが当たり前になっていたのだ。
そういえば、アイスを買ってもスムーズにお会計をしてもらえるようにもなっている。
これは私にとっては信じられないほどの幸運で、運が良い人気分を味わうには十分だった。さっそく教えてくれた友人に報告をする。
 
「運貯金すごいね! カフェでもフードコートでも超満員電車でも、絶対に座れるようになったよ!」
「そんなに座りたかったんだ(笑)でも、運貯金効果はそんなもんじゃないよ。期待して続けて!」
 
そう言われても、いつも吉方位へ行けるとは限らない。どうしても行かなければならない方向が、吉とは逆の凶方向だと、悪運貯金になってしまうのでは? という不安を友人にぶつけてみると、彼女はその答えも持っていた。
 
「凶方向に行ったら、徳を積めばいい。人が見ていないところでいいことをしたらそれで大丈夫。ごみを拾うとか、募金するとか。あとは神社参拝をする。そんなことで十分よ」
 
なるほど。行き先が凶方向であっても恐れる必要はないらしい。
コンビニでお買い物をしたらおつりをレジ横の募金箱へ入れる。ごみが落ちていたら拾う。トイレを利用したら、入る前よりきれいにしてから出る、など。徳を積ませていただけるチャンスを探ことが当たり前になった。
ここで一つ、自分のおもしろい感情に気が付いた。
 
ごみが落ちていたり、トイレが汚れていると、「私に徳を積むチャンスをくれてありがとうございます」と、感謝の気持ちが湧いてくるのだ。
今までなら嫌な気持ちになっていたようなことを見つけるたびに、感謝ができるようになっている自分。人に足を踏まれても、「いってー! けど、これで小さく徳を積めました。ありがとう」と、すぐに怒りを鎮め、それを感謝に置き換えられるようになっていた。
 
友人にそのことを話すと、「そこまで行ったら感謝の変態だね!」と言われた。
 
感謝の変態。なんて素敵な褒め言葉! そう言われるともっと極めたい気持ちがふつふつと沸き上がる。とりあえず何に対しても心の中で「ありがとう」と感謝の言葉を呟いてみることにした。
 
するとさらに、自分の気持ちの変化に気付くことができた。
一歩外に出たときに、そこに踏みしめる地面があることにさえありがとうと呟く私は、めちゃくちゃ幸せなのではないか? と。
今ある当たり前に感謝できるようになったことこそが、運貯金の効果かもしれない。
やはり1+1=2どころではない喜びを、自分のものにできた気がする。
 
そして今日も、15:00の満席大行列のスターバックスでは、私が入店すると同時に数名のお客さんが立ち上がって帰り支度を始める。
 
本日の吉方向にコーヒーを飲みに来た私のために、席を温めておいてくれてありがとう。
帰っていく見知らぬ先客にも感謝。
 
 
 
 
***
 
この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325



2021-12-15 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事