fbpx
メディアグランプリ

良好な夫婦関係をつくる秘訣は、食卓の上の1枚のメモ用紙。


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:森本裕子(ライティング・ライブ東京会場)
 
 
「今日の夕飯、何にする?」
共働き夫婦二人暮らしの夫と私は、衣食住の中で食事を一番大事にしています。食べることが大好きなので、食事の時間が楽しみな分、冒頭に書いた毎日の献立を考える、という名もなき家事が負担になる日があります。
 
毎日好きなものを食べたいけど、健康のことも気になるからバランスよく、でも仕事が忙しい時はそこまで気を回せない。そして飲み会も外食も、数年前と比べて圧倒的に減っているから、ほぼ毎日考えないと……。そして当たり前のことですが、食の好みは人それぞれ。夫と毎日一緒にいるとはいえ今食べたいものまでは分かりません。食べたいものがお互い違う時もあるし、全然思い浮かばない日だってあります。そんな時は沈黙……からの、折角の楽しみな食事が一転面倒なものに。
 
もしやこれって、みんなのあるあるなのではと思いまして、我が家で実践している、毎日の献立に悩む時間を減らし、夕飯が楽しみになる方法を紹介します!
 
それは、1週間分の夕飯の献立を、夫婦で話しながらメモ用紙に書いて共有する。という方法です。とっても簡単なので、お悩みの方は是非試してみてください。
 
用意するのは、小さなメモ用紙1枚と筆記具だけです。そして夫婦共に、割とゆっくりできる曜日と時間帯を選んで食卓に集合します。ちなみに我が家は日曜日の午前中が多いです。
 
まず、メモ用紙を8マスに区切る様に線をひき、8マスの内の7マスに翌日から7日間の日付を書いていきます。例えば今日が5/1だったら、5/2、5/3……5/8までの日付を1マスずつに書きます。
 
そして、日付を書いたマスの中に、今食べたいものを書き入れます。例えば夫は焼き魚で、私は野菜炒めだとしたら、5/2は焼き魚、5/3は野菜炒め、といった感じです。もちろん順番が逆でもオッケーです。
 
さらに、魚、野菜ときたら、その次の日は肉にしようか。翌日は麺類かな? 鍋もいいかもね〜。あっ! もうすぐ賞味期限の卵があるからオムレツでも。などなど話をしながら、残りのマスにメニューを書き入れます。思い浮かばない時はムリして悩まず空欄のままにしておきます。
 
大体主菜が決まったら、焼き魚の日は、納豆と味噌汁とほうれん草のお浸し、野菜炒めの日は、枝豆と冷奴と冷凍焼売、などなど、一緒に食べるとバランスがよさそうなものを書いていきます。これは、栄養素やカロリーなど厳密なものではなく、食べたいものや季節のもの、冷蔵庫にあるもので、飽きないようにしています。
 
さあこれで1週間分の献立ができました!
そしてこのメモ用紙を食卓の上に置いて、いつでも見られる様にしておくのがポイントです。このメモを食卓に置くようになってから、我が家では「今日の夕飯何にする?」は「今日は〇〇だね」に変わりました。これまで2年以上続けていますが、献立に悩む時間を減らすだけでなく、他にもメリットがありました。ここからは4つのメリットを紹介していきます。
 
1つめのメリットは、いつでも確かめられる!
食卓の上という所定の位置に置くことで、いつでも自分の好きなタイミングでメモをチラッと見ることができるので、献立を記憶するのに頭を使う必要もないし、朝などの忙しい時間に「今日って何だっけ?」と聞き合う煩わしさもありません。
 
2つめのメリットは、先の予定が見える!
1週間先まで、食べるものが見える化されているので、昼ごはんがかぶらないように調整できたり、献立によって夕飯をつくるのに必要な時間を想定できたり、予定をたてやすくなりました。
 
3つめのメリットは、買い物に持って行くと便利!
小さな紙なので、スーパーに持っていくとそのまま買い物リストになります。日付と献立がセットで書いてあるので、食材を買う時に賞味期限チェックもできるし、余分なものを買うことも減りました。
 
4つめのメリットは、書き直せるし捨てられる!
メモ用紙の利点として、急な予定変更や身体の調子で、献立を変えたい。となったらメモをササッと書き直せばよいし、1週間経ったら達成感と共に気軽にポイッと捨てられます。
 
結果、毎日の献立を考えるという家事は、週1回に集約されたのと、食事のことで面倒なことや揉めることも減って、買い物も効率的になった気がします。家事の負担が減ると夫への文句や不満も減り、夕飯の時間がとっても楽しくなります。注意事項としては、厳密にやりすぎないことと、お互いに忙しくて余裕がない時は徹底的にラクをすることです。あくまで気楽に臨機応変に。が大切です。
 
良好な夫婦関係をつくる秘訣は、相手への思いやりや日頃の感謝の気持ちだとか、毎日会話を沢山した方がよいとか、世間一般的には言われていますが、実は食卓の上にある1枚のメモ用紙、かもしれません。お互いに心も時間も余裕がある時に、相談して書いて共有しておく。この気楽な積み重ねだったら、楽しく長く続けていけそうな気がします。
 
 
 
 
***
 
この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:10:00~20:00
TEL:029-897-3325



2022-05-03 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事