fbpx
メディアグランプリ

35キロ痩せたら体脂肪と共に〇〇を削ぎ落とせた話


*この記事は、「ライティング・ゼミ」にご参加のお客様に書いていただいたものです。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

記事:早川実花(ライティング・ライブ福岡会場)
 
 
薬の副作用で自分の体重が約2倍になった27歳。
なんとか痩せようとエステに高額を注ぎ込んだ27歳。
両親の強い希望で結婚披露パーティーを開いた27歳。
 
 
20代半ばの暗黒期。
今思い出しても、最高だったとは思えない。
夫と結婚はしたが、私の精神は病みに病み、本当にその当時の私の何を気に入ってくれたのか、今でもクエスチョンマークがたくさん頭に浮かぶ。
私を深い闇から救い出してくれた夫には感謝しかない。
 
結婚披露パーティーでは、状況を理解した介添さんが私のおしぼりトレーの下に、体調がピンチの時に飲めるようにこっそり頓服薬を隠してくれたのを今でも覚えている。
 
 
そんな私は、5年で約35キロのダイエットに成功した。
順風満帆なダイエットライフでは無かったし、途中、リバウンドも経験した。
 
ダイエットして良かったこと。
そんなものは数えきれないほど、ある。
 
だが、敢えて一つ、一言に絞って言うならば、
 
「邪気を落とせたこと」
 
である。
 
そんなフワッとしたことなの?
そう思うだろう。
それが、この邪気こそが、その人本来の姿に戻るのを邪魔しているのではないかと私は思うのだ。
 
邪気の正体とは。
ダイエットで「邪気を落とす」ことができるのは何故か。
「邪気を落とす」ことで何が良かったのか。
 
この3つについてご説明しよう。
(あくまで私個人の意見、主張であると予め付け加えておこう)
 
邪気の正体とは、
「不純物・不要物・有害物質」なのではないかと確信している。
 
私は目に見えない世界もすごく信じるし、そういう世界が大好きだ。
邪気は目に見えないものもあるとは思う。
だが、溜め込んだ余分で不要な体脂肪には邪気が溜め込まれていると体感した。
 
実際、体脂肪には有害物質を溜め込む性質がある。
有害物質とは体に不要なもの。
身体に溜まると、悪さをすることがある。
それは、身体の病気だけではなく、心・精神の病気にも当てはまると考えている。
 
 
では、ダイエットで「邪気を落とす」ことができるのは何故か。
私なりの定義は「邪気=余分な体脂肪」なので、
余分な体脂肪を減らすダイエットは「邪気を落とす」というわけだ。
 
有害物質を身体から排出することを「デトックス」と言うが、体脂肪が減り、筋肉量が増える正しいダイエットは究極のデトックスなのではないだろうか。
(正しいダイエットと敢えて書いたが、体脂肪が減らず、筋肉量が減るダイエットのやり方では老廃物・有害物質を溜め込んだ脂肪が減らないので、デトックスにはなりにくい)
 
 
そして、「邪気を落とす」ことで何が良かったのか。
 
前述したように、私なりの定義は「邪気=余分な体脂肪」であるが、心身の調子が急激に良くなったのも、体脂肪率がグンと減った時に感じたのだ。
単純に身体が軽くなって、身体の動きが良くなっただけではない何かがあるのだと思った。
 
まず、邪気(体脂肪)を落としたことで、目つきが変わった。
顔の肉に埋もれていた目が大きく開くようになったのもあるが、10キロ、20キロと痩せるごとに目つきがどんどん良くなった。
 
すると、人間関係が良くなった。
もちろん、今までのご縁を更に良いものにしたというのもある。
逆に、これは今の自分には不要だという人間関係を断捨離もした。
そしたら、空いた人間関係のスペースに素敵なご縁を引き寄せるようになった。
 
人間関係が良くなると、社交的な一面が顔を出し始めた。
オンラインでいろんな人と繋がってみたり、ちょっとずつSNSを始めてみたり。
今ではSNSで顔出しまでできるようになった。
 
ここまでくると、更に自分磨きをしたくなった。
それは、美容という面ももちろんあるが、自分の内面やスキル磨きをしてみたくなったのだ。
手始めに髪をバッサリ切り、ショートカットにした。
これはかなり自分でも気に入ったし、周囲の評価も高かった。
そして、料理教室に通ってみたり、能力開発のセミナーに出てみたり。
断捨離にハマって、検定までとったり、マヤ暦のアドバイザー資格をとってみたり。
余談だが、そんな気ままな嫁を夫は寛容に受け入れてくれた。感謝である。
(彼曰く、「あなたに投資をしています」とのこと)
 
 
そんな私には目標、夢がある。
 
いつか本を出したい。
できれば紙の本を出したい。
私の経験や想いを活字として残したい。
 
こんな風に思えるなんて、また、こんな風に堂々と言えるなんて、27歳の私が知ったらどんな顔をするだろうか。
腰を抜かすだろうか。
できっこないと鼻で笑うだろうか。
 
それでもいい。今の私は、自分の可能性をひたすら信じ続けているから。
 
 
このお話の続きは、拙著で。
乞うご期待である。
 
 
 
 
***
 
この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325



2022-05-10 | Posted in メディアグランプリ, 記事

関連記事