fbpx
素人投資家いちねんせい

第171回:キラキラの60代、2ヶ月め! の巻《素人投資家いちねんせい実況中!》


2022/06/06/公開
記事:安光伸江(READING LIFE編集部公認ライター)
 
 
還暦を迎えて1ヶ月たった。
 
はっきり言って、50代後半より60歳の方が圧倒的にお得である。
 
電子マネーゆめかは「ゆめかプラス」というお得なカードになり
そのおかげで毎週金曜日がポイント5倍の日になり
他の日でも衣料品ポイント10倍などのお得な日が増え
UQモバイルで24時間通話かけ放題のオプションが770円とお安くなり
しゃぶしゃぶのお店では月1回シルバーDAYの食べ放題が破格のお値段で
百歳カードという常時5%引のメンバーズカードが使えるお店もでき
 
それやこれやでこの1ヶ月「ああ還暦ってステキ♪」と思うことがけっこうあった。40代後半に倒れて東京の住まいを引き払い、実家に帰ってひきこもり生活。50代になってわりとすぐ母が寝たきりに近くなり、54歳で父を亡くし、そのすぐ後に乳がんの全摘手術。父が死んで2年たたないうちに母も亡くし……と暗いことが多かったのだけれども、昨年1月、58歳でピアノのリハビリを始め、59歳でピアノを買い換え、かねてからやりたかったエレクトーンも始めて
 
いまに至る
 
暗かった40〜50代があればこそ、キラキラの60代が迎えられた、のかもしれない。
 
といってもからだの方は年相応? にガタが来ているようで、抗がん剤の副作用かもしれないけど膝が痛い。あとぜったい副作用だと思うんだけど、お腹ゴロゴロがけっこうある。そんなとき日経新聞電子版ビューワーを見ると『ひざ痛 自力でよくなる1分間体操』なんてムックの広告が目に入る。電子書籍もある、と書いてあったので思わず honto でポチってしまった。なるほど日経新聞はそこそこトシがいっている読者が多いのだな、と納得した。
 
その他にも(もう買った本だけど)『70歳が老化の分かれ道』なんて本の広告もある。和田秀樹さん、同じ大学の医学部で2つ上だから卒業が同じ日のはずなんだけど、お年寄り専門の精神科医として大活躍だ。そんなこんなで、日経の広告、けっこう「やるなぁ!」と思う。そういえばうちのピアノ C3X espressivo を買ったのだって、日経MJだか産業新聞だかに載っていた紹介記事がきっかけだ。日経新聞のもたらす経済効果って、すごいものがありそうだ。
 
そのC3X espressivoだが、去年の6月1日に我が家に納入されてから1年がたった。相変わらずいい音がしている。ピアノの弦は20トンだか? すごい張力がかかっているそうで、特に新品のうちは音が狂いやすい。この1年、何回も調律した。1月に調律して4ヶ月たったのでそろそろまた調律しないといけないんだけど、なんとなく忙しかったり体調が悪かったりしてのびのびになっている。梅雨が明けてからの方がいいのかな? 調律師さんに相談してみなくちゃ。
 
あと59歳で始めたエレクトーンは、これまたひざ痛とお腹ゴロゴロでレッスンを休んでいるのだけれども、ちょうどいい時に始めたなぁ、と思っている。60歳になってからだと「このトシでは無理だよ」なんて尻込みしていたかもしれない。勢いで習い始めてしまって、そうしたら勢いで中古の古い型のカスタムモデル(演奏や指導のプロも使うモデル。最高級のプロフェッショナルモデルのひとつ下)が手に入り、半導体不足とコロナの関係でしばらく待ったけどバイタライズといって現行機種相当に改造することもできて、新品を買う半額くらいで最新機種(外側は中古だけど)が手に入った。エレクトーン関連で人脈も広がってきた。ピアノとエレクトーンの両方が弾ける、というのはなかなか楽しいのだ。
 
そんな楽しい60代だけれども、今週は株の売買をまったくしなかった。例の米国成長株投信の基準価額も毎日チェックしているけど、分配金が出るかどうかは「決算日15日の前営業日の基準価額」で決まるから、今の時点で一喜一憂していてもしょうがない。今週末の時点で10598円、分配金100円水準だ。このまま少しずつ上がってくれて、14日にピンポイントで11000円、できれば12000円超えてくれたらいいんだけどな〜。3月みたいに14・15日にピンポイントで1万円切って分配金が出なかった、なんてことになったら目も当てられない。
 
6月15日はもう一つの医療機器のファンドの分配金も出るはずだけど、これも思ったより少なかったら泣いちゃう。エアコンの支払いがボーナス払いで6月27日だから、もし足りなかったらまた証券会社のネットローンで借りなくちゃいけなくなる〜。そ、それは避けたい〜。来週の連載を書いてその後の水曜日が決算日。15日はしゃぶしゃぶのお店のシルバーDAYだからお昼に1500円奮発してお肉とお野菜をしっかり食べる予定なんだけど、「ああ今月はちゃんと分配金が出るわ! これで安心だわ!」と喜びに浸りながらおいしくいただきたいものである。
 
それで今週はアメリカの雇用統計とやらが発表された。この仕組みがよくわかってないんだけど、雇用統計がいい=失業率が低い、となると、インフレ抑制のためにFRBは利上げを嬉々として(でもないだろうが)進める、という理解でいいんだろうか。利上げって株価にはあまりよくないんだよね? 雇用統計がいい→株価によくない、という仕組みがよくわからない。今週は担当のにぃちゃんことY師範代と話してないから来週また説明してもらおう。何しろメインの電話番号を24時間かけ放題にしたからどれだけ長電話しても安心なのである。
 
ここで今週の市場のまとめ(月をまたぐ)
 
東京 前週末 日経 26781.68 TOPIX 1887.30
5月30日:大幅続伸=海外株高で安心感、引き締め警戒和らぐ 27369.43 +587.75
31日:小反落=利益確定売り優勢 27279.80 -89.63 TOPIX 1912.67 -9.77
6月1日:反発=経済再開と円安好感、需給要因との見方も 27457.89 +178.09
2日:小反落=米株安で利益確定売り優勢 27413.88 -44.01
3日:反発=米株高好感、値がさ株に買い 27761.57 +347.69 TOPIX 1933.14 +6.75
 
ニューヨーク 前週末 ダウ 33212.96 NASDAQ 12131.131 S&P500 4158.24
5月30日:Memorial Dayで休場
31日:7日ぶり反落、222ドル安=インフレ懸念再燃 32990.12 -222.84
6月1日:続落、176ドル安=FRBの利上げ懸念 32813.23 -176.89
2日:反発、435ドル高=ハイテク株に買い 33248.28 +435.05
3日:反落=雇用統計で積極的な米利上げ懸念 32899.70 -348.58 NASDAQ 12012.734 -304.164 S&P500 4108.54 -68.28
 
まだ消化し切れてないのだけど、インフレと雇用統計とで利上げをする、ってこと? なの? アメリカが利上げをして日本が金利を上げないと円安になる、のかな? ほんとこの辺の仕組みがよくわからない。元の担当のM師匠に、為替と金利にも注目しておくように言われていたのだけど、素人投資家いちねんせい、連載4年目になってもまだわからない。読んでいる本が偏っているからかしら。金利について、とかの本を探した方がいいかしら。
 
そんなこんなでいつの間にかドル円は130.79-81円あたりで推移しているようだ。は? ついこないだ127円くらいだったのに。先週かその前だったか、ちょっと円高に振れたな、という気がしたのでなにがしかドルを作っておいたのは正解だったようだ。ドル建てマイナスで円建てプラスの銘柄もあるのでびっくりしたのだけど、円安のせいだったか。
 
円安っていいことなの? 悪いことなの? そんな単純じゃないの? その辺もよくわからない。私が子どもの頃は1ドル360円だったし、ドイツ語学校で経済ドイツ語のクラスに出ていた頃だったか、練馬図書館で新聞を見ていた時は1ドル80円くらいだった。「円高は留学するやつにとってしかいいことはない」と打楽器の恩師が言っていたけれど、そうよねぇ、円高の時に留学するのが正解よね。私は若い頃留学する勇気がなかったし、海外旅行すら行ったことがないのだけど、世界を股にかけている人は、為替の動きに敏感なのかもしれないね。
 
さて東京市場の6月1日のところに「経済再開と円安好感」と書いてあったけど、下関市はまた「下関市プレミアム付商品券」というのを売り出すそうだ。申込用紙がゆめシティのサービスカウンターにあったのでもらおうと思ったら、インターネットでも申し込めるということなのでそっちにした。ハガキだと63円かかっちゃうからね。それで抽選に外れたら悲しいじゃない。使える店舗、というところで「ゆめシティ」で検索をかけたら、いつも食べに行くお店が軒並み参加していたので3万円分申し込んでみた。上限の5万円分にしないところが小心者である。
 
ゆめシティは大型ショッピングセンターだから「中小規模店舗専用券」は使えないものと思い込んで前回は申し込まなかったのだけど、中小規模店用のが使えないのは「イズミ(ゆめシティの本社)直営売り場」「ベスト電器」「ユニクロ」くらいのもので、あとのテナントでは1000円券が使えるのだった! 素晴らしい! 引換は7月1日からで、最寄りの綾羅木郵便局を指定してみた。ゆめシティでも引き換えられる日があるのだけど、7月9・10日限定とかで、使用開始が遅くなるから郵便局まで歩いて行くことにした。って、抽選に受かれば、の話だけど。1万円で1000円券が13枚、13000円分手に入る、というのはなかなかお得だと思う。これで下関の経済が潤うなら万々歳だ。
 
がんばれ下関のお店! 特に中小規模店!
 
そんなこんなで、お腹ゴロゴロとひざ痛でメンタル不調になることもあるけど、まぁ、まぁ、楽しく過ごしている還暦2ヶ月めの持ち株は
 
アップル 33株
AMD 20株
エヌビディア 50株←早く売りたいのだが……
マイクロソフト 5株
P&G 2株
スターバックス 14株
 
評価損益マイナス436,217円、実現損益+2,452,645円。
Amazonが分割されるとお知らせがあったから週明けに物色してみようかと思っている。たぶん1株ずつしか買わないけど。
 
先日、クラシックの演奏で有名なエレクトーン奏者の方が市内の小学校で演奏なさるのにお誘いいただいたのだけど、お腹ゴロゴロで行けなかったのが残念である。月末にはなんと! 音大非常勤講師時代のクラスの教え子さんが! エレクトーン2台でオペラの伴奏をしに下関にやってくるというので、ローソンWebでチケットを予約してみた。ローソンの店舗でチケットを受け取れるんだって。エレクトーンがらみではいろいろ楽しいことがあって、世界が広がっていくのがうれしい。
 
音楽の生徒さんもゆる〜く増えてきた。みんな月1のペースだから稼ぎはあまりないけど、勉強の時間も十分とれるし、ひとさまのお役に立てるし、いい感じにものごとが進んでいる。これでお腹ゴロゴロとひざ痛が緩和されたらさらによし、なんだけど。薬に身体が慣れたらおさまるのかしらね。
 
ともかく、音楽と経済とライティングの勉強をしっかりして、少しずつでも資産を増やしていこうと思う。今は自己投資にかけるお金が出ていくばかりだけど、お父さんが遺してくれたお金で勉強できるうちが花よね。
 
今月15日決算の投資信託の分配金、ちゃんと出ますように!
 
 
つづく。
 
 

❏ライタープロフィール
安光 伸江(READING LIFE編集部公認ライター)

山口県下関市出身・在住。下関西高、東京大学文学部西洋史学科卒業、東京藝術大学音楽学部楽理科中退、同大学院ソルフェージュ科ピアノ専攻修了。
大学卒業後は東京でアンサンブルピアニストや音大非常勤講師などをしていたが、2008年9月、リーマンショックの1週間前に病気療養のため実家に帰る。
その後2016・2018年と両親を看取り、金融資産と土地家屋を相続、2018年夏から投資を始める。市内有数のショッピングセンター「ゆめシティ」から徒歩数分・築40年弱の戸建てに住む、今年還暦を迎えたおひとりさまシニア。
2021年初め十数年ぶりにピアノのリハビリを始め、同年7月エレクトーンを始める。YouTubeチャンネルなどで演奏動画を公開。
2016年秋に乳がんの全摘手術と抗がん剤治療、2021年に骨転移して放射線治療を経験し、2022年から化学療法真っ最中の現役ステージ4がん患者でもある。
iPhone、iPad Pro2枚+mini、MacBook Pro+Air(各2台)、Apple Watch SEなどを駆使する大のガジェット好き。モバイルの通信費は24時間かけ放題(シニア割)つきで月2500円ほど。
日本語入力は平成の初めから親指シフト派。
天狼院メディアグランプリ 21st season 総合優勝。

***

この記事は、天狼院書店の大人気講座・人生を変えるライティング教室「ライティング・ゼミ」を受講した方が書いたものです。ライティング・ゼミにご参加いただくと記事を投稿いただき、編集部のフィードバックが得られます。チェックをし、Web天狼院書店に掲載レベルを満たしている場合は、Web天狼院書店にアップされます。

人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか?賞を取れるのか?プロも通うのか?〜

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


2022-06-01 | Posted in 素人投資家いちねんせい

関連記事