fbpx
チーム天狼院

リーディング・ノートの秘密《天狼院通信》


人生を変えるライティング教室「天狼院ライティング・ゼミ」〜なぜ受講生が書いた記事が次々にバズを起こせるのか? 賞を取れるのか? プロも通うのか?〜

記事:三浦 崇典(天狼院書店店主)
 
 
「書き心地がとてもいいです!」
との声が、すでに数多く寄せられている「リーディング・ノート」(海の出版社)ですが、開発者の僕としては、
「よくわかりましたね」
と感心して驚いています。
 
なぜなら、「リーディング・ノート」に使用している紙は、あの文具ブランド「ミドリ」が発売しているMDノートに使われているMDペーパーだからです。
 
文具マニアでもある僕は、昔からミドリが出す文具の大ファンで、世界ブランドとなっている「トラベラーズ・ノート」は、一時期、出ている種類のすべてを持っていたほどでした。
 
また、MDノートも、あまり使われていないFという規格の大きさを、大量に買い溜めて使っていて、担当者の方に驚かれたほどです笑。
 
当然のように、システム手帳は、ハイパーオシャレな、ミドリの「プロッター」をここ数年使っています。
 
それなので、人生を変えるノート・シリーズを「海の出版社」レーベルで出すと決めたとき、コラボレーションするのは、ミドリを展開しているデザインフィルさん以外に有りえませんでした。
 
デザインフィルさんでは、海の出版社のために、制作チームを結成してくれて、無理難題に答えてくれました。
 
プロジェクト始動の時から、宣言していたのは、
「最初から、永久版にして決定版を作ります」
ということです。
 
内容だけでなく、製品としての質も、未来に向けて圧勝する覚悟で制作いたしました。
そして、できたのが、今、皆様がお手にしている「リーディング・ノート」です。
 
発売から1週間経たずに、初動の売り上げは、なんと、130冊!
初回ロット1,000冊中、最初の1週間で13%をお買い求めいただいたことになります。
まだ、プロモーションを本格的に行っていないにもかかわらず、です。
まだ、CMの制作を終えていないにもかかわらず、です。
まだ、広告を一度も出していないにもかかわらず、です。
 
春に重版をかける計画で始動しましたが、春まで在庫が持つかどうか、本当にわからなくなって参りました。
 
興味がある方は、ぜひ、お早めにお買い求めください。
2冊、3冊とご購入いただいている方が多いようです。
大切な方へのプレゼントにも選ばれています。
また、まもなく、「海の出版社/SEASIDE PUBLISHING」の公式Instagramも始動しますので、そちらもお楽しみに。
 
それでは「リーディング・ノート」と「海の出版社」をどうぞよろしくお願いします。
天狼院読書クラブも、これに伴い、1月からハイパー・バージョンアップいたしますので、そちらもお楽しみに。
「リーディング・ノート」(海の出版社)のご購入はこちらから

【通販購入・店頭予約受付ページ】読書が楽しくて止められなくなるノート「リーディングノート/READING NOTE」〜楽しく100冊読んで、知らない間に10の目的をかなえる〜《初回1,000限定/海の出版社!》


「リーディング・ノート読書法習得講座」の詳細はこちらから

★今だけ早割10%OFF 【2023年1月開講】読書が人生にインパクトをもたらす「リーディング・ノート読書法習得講座〈フルサイズ版〉」〜楽しく100冊読んで、知らない間に10の目的をかなえる〜《100名様限定》


2021-11-12 | Posted in チーム天狼院, 天狼院通信

関連記事