fbpx
【天狼院のゼミ/9月〜開講コース】

【2021年10月開講】プロの噺家に学ぶ!落語を1本披露できるようになろう! 天狼院「落語ゼミ」《通信コース/初心者OK!》


こんにちは、天狼院書店の山本です。

天狼院書店は、「READING LIFEの提供」をコンセプトにしており、紙媒体としての書籍の販売だけでなく、「本の先の体験」も一緒に提供する書店です。

これまで8,500名様以上にご参加いただいた一番人気の講座「ライティング・ゼミ」や、受講生から、2019年松本清張賞・2021年大藪春彦賞を輩出した「小説家養成ゼミ」など、本を「読む」だけでなく、自らもアウトプットするための機会を「天狼院のゼミ」として、ご用意しております。

その中でも人気が高く、オープン後、満席が続いているのが、自らが語り手となり、声に出してアウトプットするゼミなんです!

例えば、名文学を演じる「朗読ゼミ」や、「ナレーション講座」です!
演技講師のフィードバックを受けながら、文豪の名作や短編ストーリーを声に出して読み、一作品を完成させる、という内容です。
口に出して読むと、ただ文章を目で追うだけとはまた違い、表現の機微が非常に奥深いのです。
さらに、自分の発声や発音を今一度意識することで、普段の話し方も、聞き取りやすいように意識するきっかけとなります。
一度参加すると、その面白さに目覚めてしまう、という声も多数いただいております。

そんな、自らが「語り手」となり、表現する楽しみや、ストーリーを伝える奥深さを味わえる、天狼院のアウトプット系ゼミなのですが、

この度、新しいアウトプット系ゼミを、開講することになりました!

その名も……

プロの噺家に学ぶ!落語を1本披露できるようになろう!

天狼院「落語ゼミ」《通信コース》

でございます!!!

天狼院書店では、オープンして早い段階から毎月行われている、ある催しがありました。
それが、「落語部」です!

「落語に興味はあるけど、寄席に行くのは敷居が高いな」
「もっと気軽な気持ちで落語を聞きたい」
「そもそも、寄席のルールが分からない」

という方でも、本屋に立ち寄るのと同じ感覚で、気軽にお越しいただき、
本屋という限られた空間で、目の前でプロの噺家さんの落語を聴くことができる、スペシャルイベントです。

落語部でも、ふだんは「聴く」ことがメインとなっています。

しかし、落語を聴いているうちに、こんな感情が芽生えてくる方がいらっしゃいました。

「自分でも、落語を一席、披露できるようになりたい!」

実際に、寄席を見に行って、噺家さんの巧みな話術に魅了されたり、

小説やテレビドラマなどでも、落語を題材にした作品が数多くありますが、それを観て「落語って、面白そうだなあ。奥が深いな……」と感じたことのある方も、実は、結構多くいらっしゃるかもしれません。

落語が一席披露できるようになったら、とても素敵だと思いませんか?

趣味として、座布団一枚のスペースがあれば、家の中でも練習できます!
台本を覚えるのも、散歩中や、移動中だってできます。

さらに、落語というのは、限られた小道具や、自分の身一つを使って、観客にストーリーを伝え、さらには笑いも取らなければなりません。

プロの噺家さんの舞台を見ますと、声色から、顔の表情、間の使い方まで……観客を楽しませるためのあらゆる手法を駆使されており、その表現力は、他のさまざまな場面にも応用ができるのではないかと感じずにはいられません。

もし、落語が一席披露できるようになったら、どんなに楽しいでしょうか!

落語を習得することで、仕事においても人前での話し方や表現力にも、活かせるものが多いはずです!!

……ということで!
新しくスタートする「落語ゼミ」では、な・なんと!
スペシャルな先生に、講師を務めていただくことが決まりました!

プロの噺家であり、天狼院「落語部」へもお越しいただいている、立川小談志師匠をお呼びいたします!!!

【講師プロフィール】
立川小談志(たてかわこだんし)師匠

1976年9月8日岐阜県生
1999年5月 立川談志に入門して、前座名「立川談吉」
その後「談一」「千弗」と改名
2007年7月 二ツ目に昇進「泉水亭錦魚」と改名する
2011年11月 師匠談志死去により、兄弟子立川龍志門下へ
2015年4月 立川流真打トライアルにて、10/1付で真打昇進が決定
2015年10月1日 真打昇進「立川小談志」と改名

プロの噺家さんに、直接指導をいただける機会は、そうそうないのではないでしょうか!?

月2回×3ヶ月=全6回のレッスンを通して、10分程度の落語を習得し、最終的には、何も見ずに披露できるようになっていただきます!!

今回のプログラムの特徴としては、遠方の方でも参加できるよう「通信コース」として開催いたします!

初心者からのご参加、大・歓・迎です!
課題となる落語の題材として、初めての方でも挑戦しやすい、こちらの題材からお選びいただきます!

①『てんしき』
②『つる』
③『狸の札』

それぞれ、一人10分程度の長さのものを課題の候補といたしました。
しかし、全て暗記をして、実際に動きも付けて、さらに観客に伝わるように話さないといけない……となると、かなりの技術が必要になります!

そこで、設定された毎回の課題投稿〆切までに、「動画」に撮ってアップしていただきます。

それに対し、講評回にて、師匠に生放送でフィードバックをしていただきます!
なかなか、自分ではどう改善して良いかわらかないところも、直接、その人その人に合ったアドバイスをいただくことができます!
もちろん、生放送だけでなく、アーカイブ動画で好きな時間に見ていただくことも可能です。

また、今回のゼミは、《初心者でもご参加いただけるコース》となります!

・「落語」を、一席、人前で披露できるようになってみたい!
・何となく「落語ができたら面白そうだな」と思っていたけど、これを機に挑戦したい!
・新しい趣味として、落語にトライしてみたい!
・人前で話すときに、もっと聞き取りやすく、伝わる話し方ができるようになりたい。
・「表現力」を磨いて、物語を魅力的に伝えられるようになりたい。

という方にオススメです!

もし、”落語”を一席披露できるようになったら、どうでしょうか?

新しい趣味として。いつか人前で披露する特技として。

観客に楽しんでもらえるようにするための「表現力」も身につくようになります。

しかも、落語というものは、10分以上も、舞台の上でひとりで、観客を楽しませられるように、披露しなければなりません。

この「プレゼン力」というのは、仕事や、対人コミュニケーションでも、きっと活きてくるはずです。

3ヶ月という限られた期間ではあります。
だからこそ集中して練習し、一作品を完成させることで、大きな達成感も味わうことができるのではないでしょうか?

初心者の方も、大歓迎です。
ずっと学んでみたい、と思っていた方は、この機会に、ぜひ、一緒に取り組んでみませんか?

いよいよ「落語ゼミ《通信コース》」、開講いたします!

皆様のご参加を、心よりお待ちしております!


【2021年10月開講】プロの噺家に学ぶ!落語を1本披露できるようになろう! 天狼院「落語ゼミ」《通信コース》概要

■開講前(9月20日頃):
課題落語『てんしき』『つる』『狸の札』の、師匠のお手本動画を共有いたします。また、事前に台本を共有させていただきます。(*その前からご自身で動画や音源等を調べていただき、予習しておいても問題ございません!)

★第1回動画提出〆切:2021年10月4日(月)23:59

◯第1回講評回:2021年10月11日(月)19:00〜20:30

★第2回動画提出〆切:2021年10月18日(月)23:59

◯第2回講評回:2021年10月25日(月)19:00〜20:30

★第3回動画提出〆切:2021年11月8日(月)23:59

◯第3回講評回:2021年11月15日(月)19:00〜20:30 

★第4回動画提出〆切:2021年11月22日(月)23:59

◯第4回講評回:2021年11月29日(月)19:00〜20:30

★第5回動画提出〆切:2021年12月6日(月)23:59

◯第5回講評回:2021年12月13日(月)19:00〜20:30

★第6回・最終完成版の動画提出〆切:2021年12月20日(月)23:59

◯第6回講評回:2021年12月27日(月)19:00〜20:30

■定員:限定12名様 → 残り10名様!

■参加費:

一般:¥15,000×3ヶ月=¥45,000(税込)

「ファイナルクラブ天狼院」会員:¥7,500×3ヶ月=¥22,500(税込) 

■会場:通信受講のみ
・・・インターネットが整った環境にて、リアルタイム生中継・もしくは後日にアーカイブ動画を視聴しお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。
*不明点などは受講生専用の閉じられたFacebookグループのコメントにてやり取りをすることができます。
*動画は、限定公開のURLを、受講生の方のみに共有する形で、ご視聴いただきます。

■参加条件
Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。(諸連絡や課題の投稿も全てFacebookを使用します)

*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後のお客様都合による返金はいたしかねますのでご了承ください。

 

講師プロフィール


立川小談志(たてかわこだんし)師匠

1976年9月8日岐阜県生
1999年5月 立川談志に入門して、前座名「立川談吉」
その後「談一」「千弗」と改名
2007年7月 二ツ目に昇進「泉水亭錦魚」と改名する
2011年11月 師匠談志死去により、兄弟子立川龍志門下へ
2015年4月 立川流真打トライアルにて、10/1付で真打昇進が決定
2015年10月1日 真打昇進「立川小談志」と改名

 

お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
プレイアトレ土浦店:029-897-3325
湘南天狼院:0466-52-7387
名古屋天狼院:052-211-9791
京都天狼院:075-708-3930
パルコ心斎橋店:06-6563-7560
福岡天狼院:092-518-7435

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

PayPalでの決済はこちら

 

一括払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)




月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

【PayPal加入手続きのガイド】

 

STEP1
今すぐ購入ボタンを押すと、PayPalの決済ページへ飛びます。
※一括払いの方は、アカウントの作成なしで決済が可能です。
※月々払いの方は、アカウントの作成が必須になります。





 

STEP2
アカウントを作成せずに決済する場合は、ご自身のメールアドレスを入力し、そのままカード情報等の必要事項をご入力ください。(月々払いの方はアカウントが必要です)
アカウントをお持ちの方は、ログインしてください。
以後、案内に通りにお進みください。

 

STEP3
決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。そのほか、追って天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)

 

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

 

▶︎ ほかにも募集中のゼミラインナップはこちら!

 

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号
MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791

■天狼院書店「パルコ心斎橋店」2020.11.20 OPEN

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3
心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

 
 

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!
 

無料メルマガも配信中!


メルマガ購読・解除
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
 

関連記事