fbpx
【天狼院のゼミ/9月〜開講コース】

★9月末まで10%OFF!【2021年11月開講】今日からあなたも映画監督!1人で作るショートムービー入門講座〜映画監督・脚本家による「プロット・脚本・構成」の作り方から、撮影監督による「撮影・録音・編集」まで学ぶ!「池袋HUMAXシネマズ」にて発表上映会あり!〜《9/28(火)までの早期特典あり!》


◆早期お申し込みでお得なキャンペーン①!

《★9/28(火)までに「一括」で先行お申込された方にはお得なスペシャル特典が!》

・「1天ポイント」=「1円」としてお使いいただける「天ポイント」を、なんと《12,000ポイント》お付けいたします!

・・・天狼院のイベント・カフェ・ゼミをお買い物される際、「1天ポイント」=「1円」としてポイントをご利用いただけます。(*但し、書籍の「ご購入」については天ポイント利用の対象外となります。)

《天ポイントについて詳しくはこちら》

*補講の詳しい内容を知りたい方は、スタッフまでお問い合わせください。
ファイナルクラブ天狼院の方は、半分をお付けいたします。
*他割引サービス使用・リピート割で本講座お申込の方は対象外です。*ポイントは、開講日に付与いたします。

◆早期お申し込みでお得なキャンペーン②!

《9月末までのお申込みで 10%OFF にてお申し込みいただけます!》

一般 22,000円×4ヶ月=88,000円(税込)19,800円×4ヶ月=79,200円(税込)
ファイナルクラブ天狼院 会員価格 11,000円×4ヶ月=44,000円(税込)9,900円×4ヶ月=39,600円(税込)

 
いつもありがとうございます。天狼院書店の山本です。
 
一度はこんなことを思ったことはありませんか?
 
「映画を、作ってみたい!」
 
今や、スマートフォンのカメラ機能も格段に性能がアップし、手のひらで高画質な映像が撮れてしまう時代になりました。
 
天狼院書店では、これまで8,700名様以上が参加した、読まれるようになる文書を書くための講座「ライティング・ゼミ」を開催していたり、
19年に受講生が松本清張賞を受賞しデビューした「小説家養成ゼミ」では、21年1月には坂上泉さん『インビジブル』が直木賞の最終候補となり話題に。同作はさらに大藪春彦賞を受賞するなど、実績が次々と出ております。
 
物語が好き、という方が多くいらっしゃり、日頃から考えているという方も、多いのではないかと思います。
 
頭の中で浮かんでいる物語を、映像化したらどうなるだろうか?
 
そんな風に考えると、ワクワクしてきますよね!
 
おうち時間も増え、時間ができたからこそ、今までやったことのない表現にもチャレンジしてみたくなります。
 
SNSでの発表も、今や自由にできるのだから、作品を YouTube にアップして身近な人に喜んでもらえたり、さらには、世界中の人に見てもらうことだってできるかもしれません。
 
そんな願望はあるのだけれど、いざ実行しようとしても、映像制作はなかなかハードルが高い……と思う方も多いのではないでしょうか?
 
なぜなら、まず、映画のプロットや脚本を作ろうと思っても、そもそも書き方を習ったことなんてないから、何から始めれば良いのか分からない!
 
文章を書いている方でも、映像にすることを念頭にした「脚本」の書き方は、やったことがないから分からない!
 
さらに、それを「撮影」するとなるととっても難しそう……!
 
ですが、そう思っているままでは、いつまでも始めることができません!!
 
そのハードルを払拭し、「1人でも作れるショートムービー」の第一歩を踏み出していただくための新しい講座、いよいよこの度スタートいたします。
 
それが、「ショートムービー入門講座」です!!!
 
「今まで映画を作ったことがない」という方が、1人でショートムービーが作れるようになるための
 
「プロット(設計図)」〜「構成・脚本」〜「撮影」〜「録音・照明」〜「編集」
 
という一連の流れを学ぶために、スペシャルなお2人の先生をお招きできることになりました!
 
脚本家・演出家・映画監督の高山直美さん、そして、撮影監督の小島真也さんです!
 
 
 
【講師プロフィール】高山直美さん

脚本家、演出家、映画監督。
静岡県出身。監督、演出、脚本家。デザイン会社からの独立を機に演劇、映像作品を制作を開始。現在各メディアで幅広く活動中。

2008年 クリエイター養成スクールに入学、脚本や映像制作などについて学ぶ。
2010年 芸術で社会貢献を目指すNPO法人にて舞台脚本・演出を手がける。
2012年 短編映画「房江」で映画監督としてのデビューをはたす。
2012年 演劇や脚本のワークショップ講師としての活動を開始。
2014年 演技スクール「エンターテインメントスクールN’S(エヌズ)」を開校。
2017年 演劇・映像で活動する劇団「チームエヌズ」を立ち上げ。

*プロフィール詳細:https://naomi.web-page.cc/profile/

●監督歴

・2012年「房江」抑圧された女が欲望を爆発させる!/ドラマはままつ映画祭入選、福岡インディペンデント映画祭上映 他
・2014年「お前、本当に梅吉か?」男子高校生同士の恋愛コメディ!/コメディ
映画少年短編映画祭 審査員特別賞受賞、したまちコメディ映画祭入選 他
・2015年「夢みるカフェ」人々の夢が交錯する群像劇/コメディ 映画少年映画祭 観客賞受賞、福岡インディペンデント映画祭 2016 上映 他
・2016年「ここにいる」憑依型ワンカットカッパムービー/コメディ 栃木・蔵の街かど映画祭 グランプリ、岩槻映画祭 審査員特別賞受賞 他
・2016年「うどん侍」うどんを愛する男と外国人カップル/コメディ
取手映画祭 ゲンキニッポン賞受賞、さぬき映画祭 上映 他
・2017年「役者になりたい」どこからが現実でどこまでが演技?/ドラマ 妙善寺映画祭 ベストドリーム賞受賞、岩槻映画祭 入選 他
・2018年「まる。」汎発性脱毛症がテーマのほのぼの物語/ドラマ 妙善寺映画祭 最優秀フォーカス賞 受賞、岡村島映画祭 審査員特別賞 他
・2018年「結婚相談所の男」結婚相談所の男が客に恋をした?!/コメディ あわら湯けむり映画祭 田中光敏監督賞受賞 ほか
・2018年「MerryGoRound」自殺ゲームをとめられるのか?!/ドラマ アマゾンプライム、Youtube配信中
・2019年「沈めるこころ」夏目漱石の「こころ」がモチーフ/ドラマ 茅ヶ崎映画祭上映、U-NEXT配信 ほか
・2020年『ストーカー』誰が片岡先生を殺したのか!?/サスペンス

 
【講師プロフィール】小島真也さん

小島真也(Shinya Kojima

愛知大学 法経学部卒業 名古屋ビジュアルアーツ卒業
赤坂スタジオを経て、篠山紀信氏に師事
1990年 独立 雑誌・広告写真を中心に、人物やドキュメンタリーから製品イメージまで幅広く活躍
2000年 日本写真家ユニオン(JPU)デジタルセミナー講師就任 写真家や商業写真界へのカラーマネージメント啓蒙活動に従事
2006年 デジタルセミナー「Digital Photo Garage」を有志5人により設立
2011年 動画ユニット「VideographersOnline」を始動 企画&構成脚本/演出/撮影&照明/編集&カラーグレーディングの一貫した映像ワークフローを構築
2013年 小田原映画祭ショートフィルム部門「開けて」入選(撮影&照明、編集&カラーグレーディング)
2014年 CP+プロ向け動画セミナー初登壇
2015年 日本ビデオ撮影アカデミー「Final Cut Pro-X編集コース」開講
2016年コマーシャルフォト誌「一眼ムービーのための音録講座」全3回連載
2018年 PRONEWS「DaVinci Resolveで始めるカラーグレーディング」連載開始
2019年江ノ島シネマ「新月のトンボロ」「沈めるこころ」撮影監督
・CP+「プロ向け動画セミナー」、Photo EDGE Tokyo、NHK放送技研、出版社写真部など講習・登壇は多数
・公益社団法人 日本写真家協会会員 (JPS)
・BlackmagicDesign/DaVinci Resolve 認定トレーナー
・日本ビデオ撮影アカデミー/Final Cut Pro X編集コース講師
・銀一株式会社 動画セミナー講師(年平均4~5回不定期開催)

 
ご覧のように、数々の映画の脚本から監督・演出まで、制作をされていらっしゃる高山さん。そして、動画の撮影・編集について知り尽くしている小島さんという、2人体制のスペシャルな形でおこなう講座なのです!
 
講座の前半では、「プロット・脚本の作り方」つまり、ストーリーの作り方を勉強します。
「文章の書き方」は学んだことがあるけれど、映像のプロット・脚本を書く、という機会はあまりなかった、という方も多いかもしれません。
 
後半には、ストーリーを表現するために必要な、「撮影」から「照明」そして「編集」といった技術的な面を教えていただきます。
一眼レフなどを使った撮影方法はもちろん、「1人で作る」とタイトルにあるように、スマホ1台での撮影を念頭にされている方にも、対応できるようにしております。
 
つまり、この1つの講座で、ショートムービー作成に必要な要素を一気に学ぶことができるカリキュラムとなっているのです!
 
 
【カリキュラム】

◆第1講 監督になって映画を作ろう《2021年11月20日(土)10:45〜12:05/80分》
・「大事な場所」をテーマに短編映画を作る
・映画の一番シンプルなかたちとは?
・何を表現したいのか3つのポイントから探る
・観客にどう感じさせたら映画は成功か
・監督がオーディションで見ているものとは
 
◆第2講 映画の設計図「プロット」とは《2021年11月20日(土)12:20〜13:40/80分》
・「プロット」とは料理で言う下ごしらえ
・自分にあった制作方法を見つけよう
・完成した映画を見せる相手を設定しよう
・壁に突き当たったときは創造力で乗り越えよう
・あたなにしか描けない物語がある
 
◆第3講 プロットを完成させよう《2021年12月18日(土)10:45〜12:05/80分》
・骨組みを作ってから肉付けをしていこう
・インタビュー形式で設定を詳細にしよう
・五感を使ってプロットに生命を与える
・撮影のときに大変になるプロットとは?
・プロットにはあなたの生き様があらわれる
 
◆第4講 構成・脚本・イメージボードについて《2021年12月18日(土)12:20〜13:40/80分》
・ぶれない軸になるものを決めよう
・映画を作るときに便利な共通概念とは
・コンプレックスや弱点がキーになる
・盛り上がるポイントを作ってメリハリをつけよう
・エンディングを見つけるコツは案外簡単
 
◆第5講  つながる映像を撮る《2022年1月22日(土)10:45〜12:05/80分》
・ムービー撮影の基礎知識
・24Pか? 30Pか?
・カメラポジションとアングルが感情を生む
・フィックスとパン〜カメラワークは演出だ〜
・ズームするか? カメラが動くか?
・「イマジナリーライン」ってナニ?
・気持ちよく「つなぐ」ための撮影法?
(トランジションショットとインサートショット、ジャンプショット、七五三、ライン編集など)
 
◆第6講  照明や録音は必要なの?《2022年1月22日(土)12:20〜13:40/80分》
・カメラ性能が良いから照明はいらない!?
・太陽と身近な光
・レフ板ひとつで魅せる画を撮る
・だめな録音が映画をダメにする
・カメラ内蔵マイクじゃダメなの?
・あると便利な照明とマイク
 
◆第7講  映像編集ってナニをするの?《2022年2月19日(土)10:45〜12:05/80分》
・気持ちよく視聴してもらうのに必要なコト
・ディゾルブに注意!?
・カット編集で「つなぐ」には?
・セリフの「間」について
・音声のズリ上げ、ズリ下げ
・違和感なく「つなぐ」には?
 
◆第8講  映画を仕上げる《2022年2月19日(土)12:20〜13:40/80分》
・荒編集と本編集
・テロップやBGMにはタイミングがある
・録音した音声を聴きやすく整える(整音とノイズ処理)
・音声とBGMのバランスをとる
・BGMを伸ばしたり、縮めたりしてみる
・メディアに書き出す
 
 
 
11月から2月まで、講義の内容をクリアしながら、制作を進めていくための課題をお出しいたします。
 
長さは、10分程度のものを想定しています。 
さらに、《入門講座》ということで、カメラ機材は不問です。
たとえば、今や iPhone でも、高画質で撮れるようになっています。iPhoneで気軽にショートムービー作成を始めてみる、という方もぜひご参加ください。
 
また、「編集」に使用するソフトも指定はございません!
パソコンに入っている、無料の編集ソフトでも、作成することは可能です。
(*但し、今回のゼミでは、それぞれお手持ちの動画編集ソフトの使用方法「そのもの」については深く解説いたしません。動画編集ソフトの詳細な操作方法については、ご自身でお調べいただいたり、他のゼミをご利用いただくことをお勧めいたします。)
 
最終的に、10分程度のショートムービー作品を、作っていただきたいと思います!
 
そして!
今回、講座の最後には、制作の完成までを後押しするための、大目玉のイベントもご用意されております。
 
2022年3月23日(水)〜27日(日)にかけて、「天狼院の大文化祭」を開催いたします。
 
すでに、別プロジェクトにて、池袋の劇場「シアターグリーン」にて、名文学を演じる「文劇プロジェクト」が開催を予定しているなど、さまざまな企画が動いておりますが、この「ショートムービー入門講座」も、その文化祭に向けた発表のプロジェクトがございます。
 
なんと……
 
3月26日(土)、「池袋HUMAXシネマ」のシアターを、天狼院書店が貸し切りました!
 
最終作品は、映画館での「発表上映会」を開催いたします!!!
 
 
自分の作品を、映画館の大スクリーンで放映できるなんて、なかなかこんな機会はないのではないでしょうか!?
 
発表上映会は、ゼミのご参加者はもちろん、一般の方もお入りいただける形式を予定しております。
 
公開日があると考えたら、制作にもいっそう精が出るでしょうし、夢のようなこの機会を、ぜひ活用いただければと思っております!
 
おうち時間も増えた今、新しいことを始めてみたいな、と感じている方も多いと思います。
 
YouTubeなどのプラットフォームで、動画を見る機会が多くなり、作品制作への意欲が出てきたという方もいらっしゃると思います。
 
「映像作品を、一度、作ってみたかった!」
 
来年の3月に向けて、その秘めていた想いを、この機会に実現させてみませんか?
 
映像だからこそ伝えられる表現方法を身につけることができれば、多くの人に、メッセージを伝えていくことができるようになります。
 
カメラ片手に身の周りを眺めてみると、改めて、自分にとって何が大切なのか、どんな気持ちを大事にしているか、気づく機会にもなることと思います。
 
仕事に、そのスキルを活かしたいという方も大歓迎ですし、
また、趣味でショートムービーを作る、ということができるようになれば、とても豊かな生活になりそうですよね。
 
このゼミで、楽しみながらショートムービーの制作を学び、作品を1本完成させ、そして最後には、映画館のスクリーンで放映しましょう!!
 
ぜひ、このまたとない機会に、どなた様もご参加をお待ちしております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

概要


❏【2021年11月開講】今日からあなたも映画監督!1人で作るショートムービー入門講座

■講義回数:月2回×4ヶ月(全8回)
*単講座のみの受講はできません。ただし、動画のストックがありますので、定員に満たない場合(通信受講も含め)はどの時期からも受講開始することが可能です。

■会場:

◯東京会場:天狼院書店「Esola池袋店」(定員10名様)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F

◯通信受講
…インターネットが整った環境であればお好きな時間にお好きな場所で受講頂けます。リアルタイムで、生中継でご視聴いただくか、収録された動画をお好きな時間に視聴することができます。

*ワークショップに関しては、通信の方もFacebookのコメント欄でやりとりをすることができます。
*世の中の状況を鑑み、「通信受講」のみに受講方式を切り替えさせていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。

■最終発表上映会:
2022年3月26日(土)午後(予定)
*詳細の時間については、別途ご案内いたします。
*ゼミのご参加者だけでなく、一般の方もお入りいただける上映イベント形式となります。

会場:「池袋HUMAXシネマズ
東京都豊島区東池袋1-22-10
ヒューマックスパビリオン 池袋サンシャイン60通

■参加費:★9月末まで10%OFF!★

一般 22,000円×4ヶ月=88,000円(税込)19,800円×4ヶ月=79,200円(税込)
ファイナルクラブ天狼院 会員価格 11,000円×4ヶ月=44,000円(税込)9,900円×4ヶ月=39,600円(税込) 
(*「池袋HUMAXシネマズ」での上映発表会会場費含む)

■参加特典:
講義受講権(全8回)/講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権/全講義動画視聴権(講義終了後1ヶ月間)

■参加条件
*Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。
(諸連絡は全てFacebookを使用します)
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに半額で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*定員になり次第、予告なく、締め切らせていただきます。
*通信で生中継での講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。

 
 

カリキュラム


  
◆第1講 監督になって映画を作ろう《2021年11月20日(土)10:45〜12:05/80分》
・「大事な場所」をテーマに短編映画を作る
・映画の一番シンプルなかたちとは?
・何を表現したいのか3つのポイントから探る
・観客にどう感じさせたら映画は成功か
・監督がオーディションで見ているものとは
 
◆第2講 映画の設計図「プロット」とは《2021年11月20日(土)12:20〜13:40/80分》
・「プロット」とは料理で言う下ごしらえ
・自分にあった制作方法を見つけよう
・完成した映画を見せる相手を設定しよう
・壁に突き当たったときは創造力で乗り越えよう
・あたなにしか描けない物語がある
 
◆第3講 プロットを完成させよう《2021年12月18日(土)10:45〜12:05/80分》
・骨組みを作ってから肉付けをしていこう
・インタビュー形式で設定を詳細にしよう
・五感を使ってプロットに生命を与える
・撮影のときに大変になるプロットとは?
・プロットにはあなたの生き様があらわれる
 
◆第4講 構成・脚本・イメージボードについて《2021年12月18日(土)12:20〜13:40/80分》
・ぶれない軸になるものを決めよう
・映画を作るときに便利な共通概念とは
・コンプレックスや弱点がキーになる
・盛り上がるポイントを作ってメリハリをつけよう
・エンディングを見つけるコツは案外簡単
 
◆第5講  つながる映像を撮る《2022年1月22日(土)10:45〜12:05/80分》
・ムービー撮影の基礎知識
・24Pか? 30Pか?
・カメラポジションとアングルが感情を生む
・フィックスとパン〜カメラワークは演出だ〜
・ズームするか? カメラが動くか?
・「イマジナリーライン」ってナニ?
・気持ちよく「つなぐ」ための撮影法?
(トランジションショットとインサートショット、ジャンプショット、七五三、ライン編集など)
 
◆第6講  照明や録音は必要なの?《2022年1月22日(土)12:20〜13:40/80分》
・カメラ性能が良いから照明はいらない!?
・太陽と身近な光
・レフ板ひとつで魅せる画を撮る
・だめな録音が映画をダメにする
・カメラ内蔵マイクじゃダメなの?
・あると便利な照明とマイク
 
◆第7講  映像編集ってナニをするの?《2022年2月19日(土)10:45〜12:05/80分》
・気持ちよく視聴してもらうのに必要なコト
・ディゾルブに注意!?
・カット編集で「つなぐ」には?
・セリフの「間」について
・音声のズリ上げ、ズリ下げ
・違和感なく「つなぐ」には?
 
◆第8講  映画を仕上げる《2022年2月19日(土)12:20〜13:40/80分》
・荒編集と本編集
・テロップやBGMにはタイミングがある
・録音した音声を聴きやすく整える(整音とノイズ処理)
・音声とBGMのバランスをとる
・BGMを伸ばしたり、縮めたりしてみる
・メディアに書き出す

◆最終発表上映会:2022年3月26日(土)午後(予定)
*詳細の時間については、別途ご案内いたします。
*最終発表上映会は、現地のシアターでご覧いただける他、遠方のゼミの方は通信の生中継でご視聴いただける形式を予定しております。
*ゼミのご参加者だけでなく、一般の方もお入りいただける上映イベント形式となります。
会場:「池袋HUMAXシネマズ
東京都豊島区東池袋1-22-10
ヒューマックスパビリオン 池袋サンシャイン60通

 

 

講師プロフィール


 
【講師プロフィール】高山直美さん

脚本家、演出家、映画監督。
静岡県出身。監督、演出、脚本家。デザイン会社からの独立を機に演劇、映像作品を制作を開始。現在各メディアで幅広く活動中。

2008年 クリエイター養成スクールに入学、脚本や映像制作などについて学ぶ。
2010年 芸術で社会貢献を目指すNPO法人にて舞台脚本・演出を手がける。
2012年 短編映画「房江」で映画監督としてのデビューをはたす。
2012年 演劇や脚本のワークショップ講師としての活動を開始。
2014年 演技スクール「エンターテインメントスクールN’S(エヌズ)」を開校。
2017年 演劇・映像で活動する劇団「チームエヌズ」を立ち上げ。

*プロフィール詳細:https://naomi.web-page.cc/profile/

●監督歴

2012年「房江」
抑圧された女が欲望を爆発させる!/ドラマ
はままつ映画祭入選、福岡インディペンデント映画祭上映 他
22014年「お前、本当に梅吉か?」
男子高校生同士の恋愛コメディ!/コメディ
映画少年短編映画祭 審査員特別賞受賞、したまちコメディ映画祭入選 他2015年「夢みるカフェ」
人々の夢が交錯する群像劇/コメディ
映画少年映画祭 観客賞受賞、福岡インディペンデント映画祭 2016 上映 他
2016年「ここにいる」
憑依型ワンカットカッパムービー/コメディ
栃木・蔵の街かど映画祭 グランプリ、岩槻映画祭 審査員特別賞受賞 他
2016年「うどん侍」
うどんを愛する男と外国人カップル/コメディ
取手映画祭 ゲンキニッポン賞受賞、さぬき映画祭 上映 他
2017年「役者になりたい」
どこからが現実でどこまでが演技?/ドラマ
妙善寺映画祭 ベストドリーム賞受賞、岩槻映画祭 入選 他
2018年「まる。」
汎発性脱毛症がテーマのほのぼの物語/ドラマ
妙善寺映画祭 最優秀フォーカス賞 受賞、岡村島映画祭 審査員特別賞 他
2018年「結婚相談所の男」
結婚相談所の男が客に恋をした?!/コメディ
あわら湯けむり映画祭 田中光敏監督賞受賞 ほか
2018年「MerryGoRound」
自殺ゲームをとめられるのか?!/ドラマ
アマゾンプライム、Youtube配信中
2019年「沈めるこころ」
夏目漱石の「こころ」がモチーフ/ドラマ
茅ヶ崎映画祭上映、U-NEXT配信 ほか
2020年『ストーカー』
誰が片岡先生を殺したのか!?/サスペンス
観劇三昧配信中

 
【講師プロフィール】小島真也さん

小島真也(Shinya Kojima

愛知大学 法経学部卒業 名古屋ビジュアルアーツ卒業
赤坂スタジオを経て、篠山紀信氏に師事
1990年 独立 雑誌・広告写真を中心に、人物やドキュメンタリーから製品イメージまで幅広く活躍
2000年 日本写真家ユニオン(JPU)デジタルセミナー講師就任 写真家や商業写真界へのカラーマネージメント啓蒙活動に従事
2006年 デジタルセミナー「Digital Photo Garage」を有志5人により設立
2011年 動画ユニット「VideographersOnline」を始動 企画&構成脚本/演出/撮影&照明/編集&カラーグレーディングの一貫した映像ワークフローを構築
2013年 小田原映画祭ショートフィルム部門「開けて」入選(撮影&照明、編集&カラーグレーディング)
2014年 CP+プロ向け動画セミナー初登壇
2015年 日本ビデオ撮影アカデミー「Final Cut Pro-X編集コース」開講
2016年コマーシャルフォト誌「一眼ムービーのための音録講座」全3回連載
2018年 PRONEWS「DaVinci Resolveで始めるカラーグレーディング」連載開始
2019年江ノ島シネマ「新月のトンボロ」「沈めるこころ」撮影監督
・CP+「プロ向け動画セミナー」、Photo EDGE Tokyo、NHK放送技研、出版社写真部など講習・登壇は多数
・公益社団法人 日本写真家協会会員 (JPS)
・BlackmagicDesign/DaVinci Resolve 認定トレーナー
・日本ビデオ撮影アカデミー/Final Cut Pro X編集コース講師
・銀一株式会社 動画セミナー講師(年平均4~5回不定期開催)


【ゼミ無料相談会実施中!】

各店舗orオンラインで、スタッフがご相談にのります!
→詳しくはこちら


お申し込み方法


こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの決済、銀行振込みをご利用いただけます。
東京天狼院:03-6914-3618
プレイアトレ土浦店:029-897-3325
湘南天狼院:0466-52-7387
名古屋天狼院:052-211-9791
京都天狼院:075-708-3930
パルコ心斎橋店:06-6563-7560
福岡天狼院:092-518-7435

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■PayPal決済(一括または分割):
下記のPayPalボタンの中からご希望のコースを選び、決済を行なってください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

 

◆早期お申し込みでお得なキャンペーン①!

《★9/28(火)までに「一括」で先行お申込された方にはお得なスペシャル特典が!》

・「1天ポイント」=「1円」としてお使いいただける「天ポイント」を、なんと《12,000ポイント》お付けいたします!

・・・天狼院のイベント・カフェ・ゼミをお買い物される際、「1天ポイント」=「1円」としてポイントをご利用いただけます。(*但し、書籍の「ご購入」については天ポイント利用の対象外となります。)

《天ポイントについて詳しくはこちら》

*補講の詳しい内容を知りたい方は、スタッフまでお問い合わせください。
ファイナルクラブ天狼院の方は、半分をお付けいたします。
*他割引サービス使用・リピート割で本講座お申込の方は対象外です。*ポイントは、開講日に付与いたします。

◆早期お申し込みでお得なキャンペーン②!

《9月末までのお申込みで 10%OFF にてお申し込みいただけます!》

一般 22,000円×4ヶ月=88,000円(税込)19,800円×4ヶ月=79,200円(税込)
ファイナルクラブ天狼院 会員価格 11,000円×4ヶ月=44,000円(税込)9,900円×4ヶ月=39,600円(税込)

PayPalでの決済はこちら


一括払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「ファイナルクラブ天狼院」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
■受講地(店舗を選択されても、通信受講に切り替えが可能です)
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

【PayPal加入手続きのガイド】
今すぐ購入/購読ボタンを押しますと、PayPalの決済ページに飛びます。
*一括払いの方はアカウントの作成なしで決済が可能です。月々払いをご利用の際は、アカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方/アカウントを作成せずお支払いをご希望の方は、ご自身のメールアドレスをご入力してお進みください。
アカウントをお持ちの方は、ログインをしてください。作成せず決済する場合には、そのままカード情報等の必要事項をご入力ください。

以後、案内に通りにお進みください。

アカウントを作成される方はページ下方の「アカウントの作成」よりアカウントを作成してください。(月々払いの方はアカウントが必要です)

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。
そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

注意事項


※必ず、注意事項を読んだ上で決済にお進み下さい。

・勧誘、営業活動を目的とされる方の参加は、固くお断りいたします。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降のイベントへの参加をお断りさせていただき、もしくは退室していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。

・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。

・本講座の著作権は、講師および株式会社東京プライズエージェンシーに帰属します。内容の全部または一部を、他媒体に無断転載することを固く禁じます。

・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。

・全ての講座の受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。

・類似したイベントの開催の可能性のある方、開催の予定のある方は、ご参加はご遠慮ください。

お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791

■天狼院書店「パルコ心斎橋店」2020.11.20 OPEN

〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

公式YouTubeチャンネルはこちらから!


天狼院YouTubeチャンネル「海の放送局」にて番組放送中!
チャンネル登録はこちらから!

無料メルマガも配信中!


メルマガ購読・解除
読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

関連記事