【2022年3月開講】小説家・谷津矢車さんに学ぶ「自分の人生を小説にする講座」フィクション創作を通して自分を知り、他者を知る《1月末までのお申込みで早割10%OFF!》 天狼院書店
ゼミ

【2022年3月開講】小説家・谷津矢車さんに学ぶ「自分の人生を小説にする講座」フィクション創作を通して自分を知り、他者を知る



 
 
天狼院書店ではこの度、新たな、小説創作系講座をスタートすることといたしました。
 
しかし今回の講座は、これまでの小説創作系講座とは、根本的に違うものとなります。
 
どこが違うのか?
目的です。
 
天狼院書店におけるこれまでの小説創作系講座の目的は、小説新人賞での受賞、そして小説家デビューをすることでした。
実際に多くの方にご参加いただき、直木賞候補にまでなった坂上泉さんを筆頭に、小説家デビューを果たされた方も複数いらっしゃいます。
 
一方で、受講生の皆さまの声に耳を傾けた時、こんな声をいただくことがありました。
 
「小説家デビューしようとは思っていないんです」
「自分の経験や体験を、小説という形で残したい」
「ただ楽しく、小説を書きたい」
 
正直に言って、私たちもこの声には驚きました。
『小説家になるために、小説を書く』
それが当たり前のことだと、思い込んでしまっていたのです。
 
しかし、少し考えてみれば、こういった声が上がるのも当然と思える環境の変化が、今、起きています。
投稿サイトやブログ、SNSなどを使って、ただただ楽しく小説を書き、発表できるという環境が、今は整っています。
それは、書き上げた小説に対する評価を受けることや、選考を通過し、小説家デビューを果たすこととはまた違う楽しみがあることであり、1つの尊い形だと思うのです。
 
小説家デビューを目指す方々の背中を押してきた天狼院ですが、こうした思いの方々についてもサポートしたい。
そんな思いで、この度、新しい講座を立ち上げることといたしました。
 
それが、「自分の思いを小説にする講座」です。
 
自分自身の経験や体験、思いを小説にして応募しようとすることは、新人賞突破を考えると厳しいところがあると、講師の先生方は仰います。
しかし、今回の講座ではあえてその内容を解禁し、むしろそうしたテーマに焦点を絞って、講座を行っていきます。
 
そうすることでこそ、作家デビューを目指すための講座ではすくいきれなかった、『小説を書いてみたい』という思いを叶えることになるのではないかと思ったからです。
 
ただし、せっかく小説を書くならば、小説の作法を押さえて、自分自身で納得できるモノにしようじゃないですか。
 
そのために今回は、現役小説家・谷津矢車先生に講師となっていただき、小説の基礎・基本について教えていただくのはもちろん、『自分の思いを小説にするための』方法も、ワークショップとして行うことといたしました。
 
自分の思いを小説にするということはつまり、自分自身を見つめ直す、ということでもあります。
日記やブログ、エッセイなど、文章を通して自分自身について考える方法は、いくつもあります。
 
その中で今回は、『小説』だからこそ出来る、自分自身の表現を、見つけてほしいと思っています。自分自身と向き合い、小説を書き上げる。
小説の基礎・基本を知ると同時に、コレまでとは違った形で自分自身について見つめ、考える、絶好のチャンスとなることでしょう。
 
皆さんのお申込み、お待ちしております。
 
 

■受講対象者・受講生のどんな課題を解決する講座にしたいか

・小説を書いたことが一度もない。
・小説にチャレンジしてみたものの、どうすれば「小説」っぽくなるのかわからなかった。エッセイとの違いがよくわからず、挫折してしまった。
・人生で経験した辛いことを、言葉としてアウトプットしておきたい。(例:家族での不仲だったエピソード、友人とのいざこざ、職場でモヤモヤしたこと、子育てで悩んでいることなど)
・今はエッセイやブログ、日記をメインに書いているが、なんだか物足りなくなってきた。フィクションの方が自分の伝えたいことを伝えられそうな気がする。でも、どうすれば物語になるのかがわからないから、あらためて学んでみたい。

■講師プロフィール:谷津矢車(やつ・やぐるま)
1986年東京都生まれ。駒澤大学文学部歴史学科卒。2012年『蒲生の記』で第18回歴史群像大賞優秀賞受賞。2013年『洛中洛外画狂伝―狩野永徳』でデビュー。二作目『蔦屋』が評判を呼び、若手歴史時代小説家として注目を集める。2018年『おもちゃ絵芳藤』で第7回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞。2020年『廉太郎ノオト』が第66回青少年読書感想文全国コンクール課題作品(高等学校の部)に選出。

❏カリキュラム

◆第1講 自分を知る《Esola・通信 2022年3月4日(金)19:00〜20:30》
・「自分自身」というブラックボックス
・自らの好悪を知ろう
・小遣い帳をつける

【ワークショップ1】youはどうしてこの講座に?
【ワークショップ2】あなたの好きなもの、嫌いなもの
【ワークショップ3】自分の履歴書を作ろう

◆第2講 他人を知る《Esola・通信 2022年3月18日(金)19:00〜20:30》

・小説は無数の個性を一人の頭の中で作り上げ、ぶつけ合う創作物
・他者を知るために必要なもの
・ロールプレイの感覚を身につけよう

【ワークショップ4】あなたの近しい人の履歴書を作ろう
【ワークショップ5】好きなキャラクターを動かしてみよう

◆第3講 小説という創作ジャンル《Esola・通信 2022年4月1日(金)19:00〜20:30》

・小説とは何か
・因果律とは何か
・エッセイと小説の違い
・架空の物語なのに「自分自身」が大事な理由

【ワークショップ6】あなたの不条理、自己嫌悪を書き出そう

◆第4講 「語り」について《Esola・通信 2022年4月15日(金)19:00〜20:30》

・「語り」とはなにか
・小説は、「過去」から「現在」までを描くことで、「未来」を照射する構造を持っている

【ワークショップ7】自分の好きな小説作品を挙げてみよう

【やってもやらなくてもいいよワークショップ1】昔話を書いてみよう
【やってもやらなくてもいいよワークショップ2】自分のしゃべりを録音する

◆第5講 登場人物、ストーリー、世界観の作り方《Esola・通信 2022年5月6日(金)19:00〜20:30》

・小説の三要素
・最初のアイデアをどう膨らませる?
・「<◯◯◯>が<◯◯◯◯◯◯◯>ことで<◯◯>する」
・登場人物の作り方
・ストーリーの基本的構造:序破急

【ワークショップ8】一枚の絵から三要素を抜き出そう
【ワークショップ9】主人公の履歴書を作ろう
【ワークショップ10】プロットを作ろう

◆第6講 執筆について《Esola・通信 2022年5月20日(金)19:00〜20:30》

・執筆という「身体操作」
・「慣れ」の大切さ
・視点について
・執筆の手が止まる理由

【ワークショップ11】言葉のデッサンをやってみよう

*講義の内容は変わる可能性がありますが、その場合は良い方向への変更になります。
*当講座では課題提出&フィードバックの仕組みはございません。ご質問等があれば、Facebookグループを通してお問合せいただけます。


❏『自分の思いを小説にする』講座 概要


■会場
今回の講座では、お客様のご希望に合わせて会場受講、もしくは、通信受講をお選び頂けます

・天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz
Esola池袋店へのアクセス
*天狼院書店は池袋エリアに3拠点ございますが、今回のイベントは有楽町線直結の駅ビル「Esola池袋」2階のSTYLE for Biz「Esola池袋店」にて開催となりますので、ご注意ください

もしくは

・通信受講(生中継・後日動画配信)
*通信環境が整っている場所であれば、どこからでもご参加頂けます。
*通信受講ご希望の方に関しましては、お申し込み頂いた後、当日、生中継をご覧頂くために必要なFacebookグループ等について、ご連絡いたします。
*当日の生中継につきましてはvimeo配信にて行わせて頂き、また、Facebookグループを通して、リアルタイムでの講師の方へのご質問等も、受け付けさせていただきます。

❏参加費:

一般 33,000円(税込)
天狼院読書クラブ 会員価格 22,000円(税込)

❏参加特典
・講師や他の受講生とコミュニケーションできる非公開のFacebookコミュニティ参加権(小説執筆に関する不明点等は、Facebookグループ内で谷津先生に質問していただけます。谷津先生がお手すきの際に、ご回答してくださいます)
・全講義動画視聴権(ゼミ終了後1ヶ月間視聴可能。その期間は何度でも復習できます)

❏参加条件:
・Facebookアカウントをお持ちである、もしくはこれから登録予定であること。(諸連絡や資料の共有などにFacebookを使用します)
*「ファイナルクラブ天狼院」の方は、本ゼミに特別価格で参加いただけます。→「ファイナルクラブ天狼院」についてはこちらから
*お申し込み受付は、決済完了順とさせていただきます。
*通信受講の方へは、生放送配信を行います。生放送中は、Facebookグループに「通信受講の方専用・質問BOX」を作成いたします。そちらにコメントいただくと、スタッフが代理でコメントを読み上げます。
*録画した動画は24時間以内に、全受講生に配信をいたします。
*通信で講義を受講される際には、安定したインターネット環境でご視聴ください。
*決済後の返金はいたしかねますのでご了承ください。


【お申し込み方法】
こちらのお申し込みページ内のPayPalボタンより決済、または各店舗までお問い合わせください。
お支払いは、店頭ご一括、またはPayPalでの一括決済、銀行振込みをご利用いただけます。
ページ下部の注意事項をよくお読みいただき、手続きにお進みください。

■店頭支払い(一括):
全国の天狼院書店各店にて現金またはクレジットカードでお支払い頂けます。店舗スタッフまでお申し付けください。

■銀行振込み(一括):
メールやお電話にて銀行振込みでのお支払い希望の旨をお知らせください。手続き方法、振込み先口座をご案内させて頂きます。

【天狼院書店へのお問い合わせ】
TEL:03-6914-3618(東京天狼院)092-518-7435(福岡天狼院)075-708-3930(京都天狼院)


【PayPal決済】*「通信受講」およびPaypal経由での「クレジットカード」でのお支払いご希望の方はこちらから
*こちらは全3回の講座になります。途中解約はできません。また、ページ下記に記載されている「注意事項」をよく読み、同意いただける方のみ、決済ボタンからお申し込みいただくようお願いいたします。

*下記フォームにてお申し込み完了後、3営業日以内に事務局から受講に際してのご案内メールが届きます。3日経過してもメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合せフォーム」よりご連絡ください。


【PayPal決済】

*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。

■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
受講地
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

月々払いの方はこちらから


*下のプルダウンメニューから、種別、受講地を選択の上、「今すぐ購入」ボタ ンから、決済にお進みください。
*会員価格は、「天狼院読書クラブ」のお客様のみご購入可能です。


■支払区分(下記のドロップダウンメニューからお選びください)
受講地
■携帯電話番号(ポイント付与の際に番号で照会いたします)

【PayPal加入手続きについて】


*PayPalを利用しての決済はアカウントの作成が必須になります。

PayPalのアカウントをお持ちの方は「ログイン」ボタンを押してお進みください。アカウントをお持ちでない場合は、「アカウントを作成する」ボタンより、必要事項をご入力ください。

決済が完了しましたら「自動配信メール」が登録のメールアドレスに配信されます。そのほか、追って(お申し込みが殺到する場合、2、3日かかる場合もございます)、天狼院書店から登録完了のメールを差し上げます。

【注意事項】
・有料・無料に関わらず、参加者への他のイベント、セミナー、グループ、店、企業、その他への勧誘は固く禁じます。勧誘、営業目的で参加されている事が発覚した場合、以降の参加をお断りさせていただき、もしくは退会していただく事があります(その場合でも、参加費の返金はいたしません)ので、ご了承ください。また、勧誘を見かけた場合はスタッフまでご一報ください。
・本イベントの内容の著作権は、天狼院書店に帰属します。本イベントの内容を他で利用することを、あらゆる面で、固く禁じます。
・会およびコミュニティーの運営に支障をきたすと判断した場合、任意かつ一方的に、退会をしていただく場合がございます。
・2ヶ月通しての受講になります。単講座での受講、途中解約は致しかねますので、ご了承の上、決済にお進みください。


お問い合わせ


■メールでのお問い合わせ:お問い合せフォーム

■各店舗へのお問い合わせ
*天狼院公式Facebookページでは様々な情報を配信しております。下のボックス内で「いいね!」をしていただくだけでイベント情報や記事更新の情報、Facebookページオリジナルコンテンツがご覧いただけるようになります。


■天狼院書店「東京天狼院」

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-24-16 2F
TEL:03-6914-3618/FAX:03-6914-0168
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
*定休日:木曜日(イベント時臨時営業)

天狼院書店


■天狼院書店「福岡天狼院」

〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-9-12 ハイツ三笠2階
TEL:092-518-7435/FAX:092-518-4149
営業時間:
平日 12:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00

福岡天狼院


■天狼院書店「京都天狼院」

〒605-0805 京都府京都市東山区博多町112-5
TEL:075-708-3930/FAX:075-708-3931
営業時間:10:00〜22:00

京都天狼院


■天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋2F
営業時間:10:30〜21:30
TEL:03-6914-0167/FAX:03-6914-0168

天狼院書店「Esola池袋店」STYLE for Biz


■天狼院書店「プレイアトレ土浦店」

〒300-0035 茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦2F
営業時間:9:00~22:00
TEL:029-897-3325

天狼院書店 プレイアトレ土浦店


■天狼院書店「シアターカフェ天狼院」

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目8-1 WACCA池袋 4F
営業時間:
平日 11:00〜22:00/土日祝 10:00〜22:00
電話:03−6812−1984

シアターカフェ天狼院


■天狼院書店「湘南天狼院」

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目18−17 2F
営業時間 10:00~22:00
TEL:04-6652-7387

天狼院書店「湘南天狼院」

■天狼院書店「天狼院カフェSHIBUYA」2020.8.4 OPEN

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目20番10号 MIYASHITA PARK South 3階 天狼院カフェSHIBUYA
営業時間 11:00〜21:00
TEL:03-6450-6261

天狼院カフェshibuya

■天狼院書店「名古屋天狼院」2020.9.18 OPEN

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-14先
営業時間 10:00〜22:00
TEL:052-211-9791

名古屋天狼院

■天狼院書店「パルコ心斎橋店」2020.11.20 OPEN

〒542-0085 大阪市中央区心斎橋筋1丁目8-3 心斎橋PARCO 9F
営業時間 10:00〜20:00
TEL:06-6563-7560

天狼院書店「パルコ心斎橋店」


LINEで送る

2022-03-04 | Posted in ゼミ

関連記事